2013年

11月

21日

PARCO BOOK CENTER 吉祥寺店にてフェアを行います!

ブログの更新が急ピッチです・・・(^^;)

11〜12月は、参加イベントがラッシュです!

 

豆千代モダン新宿店さんでの「みんなのデコ鼻緒」、水縞さんの企画「日本のかたち」@スパイラルは、どちらもこの週末スタートですよ!どちらも、普段play on wordsが作っている手ぬぐいや和紙製品とは異なるジャンルのお仕事ですが、頭をクルクルと捻ってつくった作品です。

是非期間中にお立ち寄りいただけたら嬉しいです。

 

次なる参加イベントは、お隣吉祥寺の本屋さんにて、play on wordsのフェアを開催下さるとになりました。

詳しくは、LIBRO/パルコブックセンターさんのサイトをご覧いただきつつ・・・

 

「メッセージタグ/ポーラベア」をメインビジュアルに据えつつ、画像を作ってみました▼

 

手ぬぐい、和紙製品のフルラインナップを展開する予定、大きい本屋さんですので、

本の散策も楽しみつつ、お気軽にお立ち寄りください。

 

::::::::以下プレスリリースです::::::::::

 

パルコブックセンター吉祥寺店が12月にお届けするのは、大人が楽しめる和の仕事、play on wordsさんのフェアです。

 

期間:12月3日(火)~1月7日(火)
会場:パルコブックセンター吉祥寺店 アート・趣味書コーナー前

 

注染(ちゅうせん)という昔からの技法で染められたエスプリいっぱいの手ぬぐい。
(タイトル「花さか富士山」「金魚尽くし 嫁入り」「ファブリカニシオギ」「猫のほんや」ほか)
や わらかなあかりと和紙のぬくもりがこれからのシーズンにぴったりのイルミ和紙「リース」「ネコ」はクリスマス・お正月を通してご愛用頂けます。この他「活 版カード」、本物の紙幣を漉きこんだ「大江戸小判 ぽち袋」、オーナメントとしても使える「メッセージタグ」などをご用意しております。

 

「play on words(プレイオンワーズ)」
"江戸の空気をはらんだ伸びやかな動植物の浮世絵の世界を、21世紀に"
そんなデザインコンセプトのもと、洋の東西を問わないモチーフを自在に取り入れつつすべて手で描かれる独特の物語(デザイン)は、日本が誇る匠の技を通し、play on wordsの製品一つ一つに丹念に定着されていきます。

 

デザイナー原田史子さんが2009年に立ち上げたplay on words。東京/西荻窪のgallery cadoccoを共同経営、数々の企画・ディレクションを行っています。

お問い合せ:パルコブックセンター吉祥寺店 TEL:0422-21-8122