2013年

12月

13日

イルミ和紙 in ON SUNDAYS

クリスマスに向けて、街もキラキラ、ドレスもキラキラ、ついでにメイクもキラキラ、、、

お家の外をグルリと電飾で飾るのはちょっと大変ですが、

お家の中にも少し光るものを。

 

このたび、イルミ和紙とメッセージタグの新しいお取り扱い店が増えました。

青山/外苑前にあるワタリウム美術館の一階のショップ、「on Sundays」!

 

昔からワタリウム美術館での展示を見に行く度に、必ず覗いてカードを1つ選び、2つ選び、

エッジのきいた洋書を手にしていました。

また1つ、自分もとても好きなお店でplay on wordsのアイテムをお取り扱いいただける

ことになり、ちょっと早めのクリスマスプレゼント気分!

 

現在美術館では「宝箱 −斎藤陽道写真展」を開催中。

 

病気の人、障害を持つ人、ゲイやレズビアンなどマイノリティの方々のポートレイトを多く撮っている齋藤が常に 感じ、心に問いかけていることがあるといいます。生きることに苦しさを感じてしまう現代にあって、齋藤はあやういがすぐそばに存在する「感動」を見つけ出 し「それでも世界は黄金色」と私たちに語りかけます。そんな齋藤の写真は、アートの世界を飛び出し、時空も超え、もっと別な根源的な問題で私たちを強く引 き付けます。なぜかその写真を見ると勇気が湧いてくるのです。【美術館のサイトより引用】

 

 

「リース」タイプはクリスマスシーズンまで、「ネコ」の方は来年2月頃まで引き続き販売となります。

表参道のイルミネーションを楽しんだあとは、そのまままっすぐまっすぐ。。。

キラー通りまでお進みくださいね!

 

他ではナカナカ目にしない珍しいポストカードや文具など、ズラリ揃ってます。

 

///////////////////////

 

▼この12月〜1月にかけて、とても嬉しいことにお取り扱い店やイベントが増えました。

 お住まいの地域、職場などによって、便利な街も異なりますよね。

 

 下記に一覧を作ってみましたので、ご参照まで・・・