2014年

7月

31日

ハチマクラ「夏の紙祭り」Part 2 に出展します!8/21~31

『夏の紙祭り2014』
期間:2014.8/6(水)〜8/31(日)
時間:13:00〜21:00(日曜は20:00まで)
場所:ハチマクラ店内
※月・火は定休日です。

 

約ひと月と長い会期で開催されるハチマクラさんの夏の祭典に、ベビヰドヲルと共にplay on wordsの紙モノも出展する事になりました。

 

Part 1

プチミュゼさん、チャルカさんなど、海外で買い付けされてきた盛りだくさんの洋モノ紙モノが並びます。

 

Part2:『日本の古い紙』

8/21(水)〜31(日)

※play on words、こちらの後半に出展いたします。

 

捨てられなかった駄菓子の包み紙や包装紙、物資不足の粗悪な紙、手描きならではの味のある絵や版ズレ、頑張って欧米を模倣した拙さまでも愛おしい。今でも はっと驚くほど新鮮なその姿。そんな紙たちがまだひっそり残っています。先人の人柄まで滲み出てる紙々にぜひ会いにきてください。
(〜ハチマクラさん サイトより) 

 

この紙、印刷物愛に溢れた紹介文を読むだけでも、確実に良いものが集まる事が伺い知れます。

これはつまり、前半後半両方に行かなければならないという意味です!

 

夏は高円寺にGO!

 

 

▲姉様ポチ袋の猫さんと舞妓さんは、ひとりひとり異なる着物と帯でおめかしをさせました。

実はこのお着物に使用している千代紙の一部は、ハチマクラさんにて選ばせていただいたもの!

 

帯と半襟はお揃いの紙を使用したというコーディネート。

派手でカワイイ系だけではなく、渋い系の皆さんも、意外と人気。

数ある中から好みのひとりを選んでいただけたら嬉しいです。

 

 

 

いち早くご祝儀袋をお取り扱いいただいた「大江戸小判シリーズ」のその他のラインナップも、この機会に並びますよ〜。

 

お札が飛び出ている和紙の風合いの面白さも勿論の事、匠の技が光る箔押しで表現された小判もじ〜っくり見て堪能いただきたいポチ袋と宝くじ&通帳ケース。

 

そして新作の大福帖型メモパッドも。

 

紙好きさんにこそ楽しんでいただけるアイテムのはず!
と太鼓判押して出品いたしますので、どうぞ手にとってじっくりご覧ください!