2015年

10月

21日

play on wordsデザインのテキスタイルが出来ました!

 

このたび、嬉しい新作のお知らせをお届け

できることになりました!

 

これまで手ぬぐいや和紙製品の世界でPOPなJapanese designを表現して来たプレイオンワーズですが、人気の手ぬぐい柄が広幅のプリント生地として発売されることになりました!!!

 

大阪に本社を構えるコスモテキスタイル株式会社さんよりオファーをいただき実現したこの企画。

これまで発表した手ぬぐい生地の中から、ハンドメイドをする方にも使いやすく、他にはないデザインを、、、ということでコスモテキスタイルのYさんと色々相談をしつつ、3パターンのデザインが完成しました。

 

※取扱い店舗のについての詳細はコスモテキスタイルさんへお問い合わせください。

プレイオンワーズのwebshopでは2016年2月からのお取り扱い予定です。

 ◀▲初期の頃から人気で、代表作とも言えるのが

 「金魚尽くし」。


「金魚尽くし/おかいもの」の柄をベースに、小物作りやお洋服などにも使いやすいサイズにスケールダウンして総柄にしました。


相変わらずのオトボケ金魚さん、あっちにフラフラ・・・こっちにフラフラ・・・

蛙の兄弟も、水草の間を縫ってお散歩中


//////////////////


これまでの手ぬぐいと大きく印象が異なるのが、

カラフルな地色!

プリント生地だからこそ出来る多色使いで、ピンク、ターコイズブルー、ブラック、マスタードの

4色展開です。


▼コスモさんの展示会用のサンプルトートバッグをお一ついただきました!形になると感慨ひとしお。




 

▶そしてこの夏本当に沢山の方に手にとって頂き、各地に旅立って行ったギガ鳥獣!

 

注染ならではのぼかしで宇宙を表現したあのデザインも、さらに「宇宙感」倍増でテキスタイルになりました!


手ぬぐいでは細長い構図にあわせて天の川のようなぼかしになっていましたが、今回は1m以上の幅を活かして、銀河のような壮大な(?)背景を表現することに。


手ぬぐいのギガ鳥獣は、カーテン、のれん、目隠しに、と、皆様なにかと下げて使ってくださっていたことが多かったようです。

この広幅の生地なら、窓をすっぽり覆うカーテンとしても使えます。


夜にカーテンを引くと、そこには星空が広がる。。。なんて、ステキではありませんか?!

 

◀今回の生地は、全て綿100%の紬風生地を使用しています。バッグ作りやインテリア用に使いやすい生地をということでオススメの素材という事で、通常のパッチワーク用の薄手生地などよりもしっかりしています。


一枚でも充分厚みがありますし、必要に応じて芯地を裏張りしていただければ、更に張りをだせます。


また、紬のような風合いが滑り止めにもなるので、風呂敷、帯などにもピッタリ!


ギガ鳥獣には、手ぬぐいになかった星座もひとつ加えました。元は6星座しか描いていなかったのですが、7つ目のあの星座が・・・?!


配色は明るい・中間・濃い、の3つのブルーのトーン。星座の浮き上がり方が明るさによってかわるので、見比べて選んでくださいね。

 

 

 

▶そして3つ目はポーラーフレンズ!!

 

手ぬぐいを構想していた時から、「いつか広幅生地も作ってみたいな、、、リピートパターンのデザインも手がけてみたい」と考えながらデザインしていた一枚でした。

 

そのため、この度完成した生地を手にした時は、感慨ヒトシオ・・・!

 


手ぬぐいバッグを販売したときも一番人気はこちらのポーラーフレンズでした。この斜めに走るストライプが、何かと使いやすいデザインなんです。

今回は1m以上ある広幅生地ですので、半分でバッグを、半分をお揃いのポーチを作る、なんていうこともできそうです。

 

 

トリコロールの他、モノトーンにはターコイズブルーを+、ブルー×イエローはさわやか系、ペールブルー×サーモンピンクはふんわり系、と4種類のカラーリング。

 

boys/girlsどちらにも使いやすい柄ですので、色違いで、お兄ちゃんにはクロ×ターコイズを、小さな妹さんにはペールブルー×サーモンピンクを、とお揃いのバッグを作ってあげたりしてもよさそうです。

 

勿論、シロクマorペンギンファンの大人の方にはご自分用に、ワンピース、スカート、バッグ作りに活用していただけたらと願っています。

 

(完成した生地をバサッと広げて次々と身体に巻き付けてみたところ、このポーラーフレンズ柄は、そのままシンプルなワンピースなどにしても◎だということを実感。^^)

 

※取扱い店舗のについての詳細はコスモテキスタイルさんへお問い合わせください。

プレイオンワーズのwebshopでは、2016年2月中旬より取扱い開始の予定です。

 

コメント: 0