2017年

4月

18日

GWは銭湯へ

 

みなさま、GWは遠くにお出掛けされますか?

混んでる時期は移動したくなーい、のんびりすごしたーい、という方にオススメの

のんびり銭湯イベントのお知らせです。

 

play on wordsも手ぬぐい、赤ちゃん&ママ用グッズのefudeシリーズなど携えて、

女湯の物販コーナーにて出展いたします。

 

うちの娘も大ファンの西尾賢さん(アルバム「あのおじさん」は名盤です)も出るし、

みんな大好きチャンキーさんも歌ったり似顔絵切ったりで出るし、

一日楽しめるイベントになりそうです。

 

何といっても、昔ながらの広々空間の銭湯で、というのがワクワクします!

是非みなさんあそびにいらしてくださいね。

 

//////////////////

 

このイベント、西荻案内所さんが「にしおぎこどもMAP」を作りたいというきっかけからスタートしたものなのです。昨年3月に建物としての「西荻案内所」が閉所されて以後、我が家は公私ともに大変お世話になっておりました。(Aさん、改めて、本当にありがとうございました!!)

 

お腹が大きくなって初めて、子供を抱くようになって初めて、これまでにはない沢山の「必要」な場所やモノが増えてきたことを実感しています。日々の成長と共にその「必要」は移り変わっていきますが、いつだって「ハジメマシテ」のお母さん&お父さんには、全てが未知の領域。

 

自分たちが覚えている今のうちに、少しでもみんなと情報共有をして、次の「ハジメマシテ」さんに繋いでいけたらと願っています。

 

詳しくは西荻案内所のHPよりご覧下さい。

 

 

0 コメント

2017年

4月

07日

二十歳のお祝い オーダーメイド手ぬぐい「たまごとひな」

 

つぎつぎつながるたまごとたまご

 

昨年の夏、二十歳になる娘さんへのお祝いに、と手ぬぐいのデザインオーダーを頂きました。

デザインの勉強を始めたご本人からデザインのアイデアを出してもらい、それを注染という

技法にあわせてアレンジを加えた一枚をご紹介いたします。

 

「ひな」ちゃんというお名前にちなんで、小さいヒヨコが一羽。

どんどんとつながるたまごの1つがパカッと割れて、飛び出してきたようです!

 

 

二十歳という、これからの可能性に満ちあふれた時期だからこそのウキウキ感!

そんな素敵な気分をお裾分けしてもらいつつの、楽しいデザインのお仕事となりました。

 

ひなちゃん、成人おめでとうございます!

これからどんな色の未来になるのか、楽しみにしています☆

 

 

※こちらの手ぬぐいは個人でのオーダーデザイン商品のため、一般販売はしておりません。

 ご了承下さい。

 

0 コメント

2017年

3月

22日

今年も満喫、"西荻ラバーズフェス"!

 

昨年に続いて二回目となる地元のフェス「西荻ラバーズフェス」に日曜日あそびにいってきました。

広〜い原っぱに、移動サーカスのように沢山のお店やステージが現れて、

それはそれは愉快な一日でした。

 

昨年は、出産予定日1週間前ということで大きなお腹を抱えながらでしたが、

結果、昨年のフェスの3日後に生まれたので、なんとまあ元気な妊婦でありました^ー^;

今年はその子を抱っこ紐に抱えて、一緒に楽しめたのも良き思い出に。


 

沢山のボランティアさんや実行員の皆さんに支えられてのイベントとのこと。

関わった全ての方に、お疲れさまでしたの感謝を!

 

また次回も楽しみにしています。

 

 

これまでplay on wordsでも沢山お世話に(?)なったピンクの象の張り子(体重100kg超)。

次世代にバトンタッチをしたとのことで、今回のフェスでは原っぱにあそびに来ていました。

 

ちょっと不思議な顔だけど、ちょっと骨組み見えているけど、それもまたチャームポイントの憎めない象さんでした。

これからは、アーケードの天井よりももっと高いところから?街を見守ってくれるのでしょうか。

 

 

そして、フェスのシンボルマークのコケシちゃんに、今年はまさかのボーイフレンド出現!

さすがラバーズフェス(^^)!

 

こたつのある「ぬくぬくエリア」にてgetしたコケシ型栞は、赤子の手のひらにピッタリのサイズでありました。ポケットに入れたり出したり、ちょっとかじったりしながら可愛がっています。

 

0 コメント

2017年

3月

22日

play on words webshopより お得なクーポンプレゼント★

 

BASEアプリの100万ダウンロードを記念して、1,000円以上のお買い物で500円オフになる

お得なクーポンを配布しています。

まだダウンロードしていない方も、新規登録でご利用いただけます。

 

3月30日(木)夜にweb shop更新予定をしています。

それにあわせて、play on words webshopフォロワーさん向けにBASEアプリからクーポン通知を送信いたします。まだフォローしていない方も、この機会に登録してお得にご利用くださいね!

 

 

・本クーポンはBASEショッピングアプリのみでご利用いただけます(パソコンやスマートフォンなどのWebブラウザではご利用できません)。
・他クーポンとの併用はできません。
・本クーポンは、送料を除いたご注文金額が1,000円以上の場合にのみ、ご利用いただけます(送料分にはご利用できません)。
・クーポンの利用はお一人さま一度限りです。
・Apple Payでご利用はできません。

 

0 コメント

2017年

3月

15日

Let's enjoy Bento Time!

 

いよいよ桜も芽吹いて来ていますね!

あと2週間ほどでお花見も出来る頃でしょうか?

 

今日は、4月からの新学期、新年度で新しく「お弁当生活」を始める方にオススメな

efudeシリーズの小風呂敷やハンドバッグをご紹介します♬

 

早起きしてちょっと大変なお弁当準備も可愛いバッグや風呂敷で包めば、やりがいアップに

つながりそう!これまでも&これからもお弁当生活していますという方は、気分一新、

新しいアイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

//////////////////

 

efudeシリーズの風呂敷、バッグなどはplay on words webshopよりどうぞ。

風呂敷のみ、東急ハンズ新宿店7階にてお取り扱いいただいています。

 

 

ハンドバッグは3つのデザイン。

ラミネートコーティングした表地と、消臭効果のある「バイオライナー」というナイロン生地の裏地を使用していて、ランチバッグにうってつけ!

 

写真では細身のお弁当箱を使用していますが、12×16cmほどの幅広めのお弁当箱でも収納可能◎。

そのほか、おやつやバナナ、小さいペットボトルなどを入れても。

 

 

こちらのハンドバッグは、大きめトートマットも同柄でご用意しています。

トートバッグに必要なものををまとめて入れて、芝生の上での敷物としてマットを使えば、

ピクニック・スタイルも一段アップしそう。

 

赤ちゃんがいる方には、マザーズバッグ&オムツポーチ&オムツ替えマットとしてお揃いでご利用いただくのもオススメです。

 

//////////////////

 

play on words/efude

 

風呂敷 小 800円+税

ハンドバッグ 3,500円+税

トートバッグ 6,200円+税

コーティングマット 3,000円+税

 

※ラミネートコーティングは完全防水ではありませんので、濡れているところや汚れているところへの直置きは避けてご利用ください

 

play on words webshopはこちらから

 

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

10日

Sunday Yard Sale vol.2 3.12. Sun 出品します

 

ギリギリのお知らせとなりました!

今週末の3月12日、東神田にあるヴィーガン系カフェTriple Rさんにて開催される

「Sunday Yard Sale 」にplay on wordsの手ぬぐいを出展します。

 

ココロとカラダの両方をヘルシーにしてくれる素敵なお店。

出展者も、粒ぞろいのお店屋さん/作家さん揃いのようで、混ぜていただき光栄です。。。

(当日はプロダクトのみの出展となります)

 

ご近所の作家仲間でもあるハラダエリコさんとコヤヒロカさんもご一緒です!

 

Triple RさんのHPはこちらから。

アクセスはメトロの馬喰町/馬喰横山駅からが便利です。

なにかと話題のお店が多いエリア、お散歩がてらお出掛けください♬

 

 

0 コメント

2017年

2月

10日

西荻自由研究 3/7-12

 

西荻のイラストレーターによる『西荻自由研究展』


2017年3月7日(火)〜3月12日(日)
平日12時〜20時
土日11時〜20時
期間中無休

 

会場 ヨロコビto(西荻北3-21-7)

 

「イラストレーターの視点で西荻の魅力を再発見!」
2016年3月、西荻ラバーズフェスの規格として実施された『西荻24人のイラストレーターズ展』。西荻のさまざまな場所で、作家の個性が発揮された展示 が展開され、店舗やイラストレーターの魅力、そして街歩きの楽しさを多くの人に伝える機会となりました。それから1年! 西荻に縁のあるイラストレーターが再び集まる企画展を行います。「わたしの好きな西荻の○○」や「西荻の意外な○○」等々、西荻の楽しさが再発見できる自由研究をお楽しみください!

 

詳しくはヨロコビtoのHPへ

 

//////////////////

 

こちらのイベントに、play on wordsも「西荻」をテーマにした手ぬぐいの新色を出品します。

これまでもケトローズ、チャサンポー、ファブリカニシオギ、ニシオギタータン、、、と

何かとテーマにしてきた地元ネタ。

 

この春は、ちょっと冒険をしてみることに。

え?遠くの国に行くのかって?

いえいえ今回の冒険は、プレイオンワーズ的には使った事のない色味を使うという大冒険!

 

カラーリングを考える時には、つい好みの色に偏ってしまい、ついついいつもブルー系。

あとはグリーン、ブラウン、ブラック、和風の場合は紅白。

 

今回挑戦したのが、きっと好きな人が多いと思いつつなかなか取り入れなかった色「ピンク」!

オー、ダイボウケーン!!

 

どうでしょうか。

これは春らしい!

ひと足早く春一番気分をお届けできそうです。

 

綺麗なピンク色を地色にして、ファブリカニシオギは水色を差し色に、

ニシオギタータンはグレーをコンビにしてみましたよ。

 

こちらの新色手ぬぐい、イベントで先行発売いたします。

web shopでは3月13日(月)からお取り扱いスタート、その他のお取り扱い店さんへも3月中旬以降、順次入荷となりますのでどうぞお楽しみに。

 

0 コメント

2017年

2月

09日

ネコロジー手ぬぐい 新色はブラウン

 

いよいよ2月19日からスタートの「西荻猫路地」。

出品する手ぬぐいが染め上がってまいりました!

 

昨年の猫路地イベントにて出品したのが写真左の白地手ぬぐい。

今年は、ガラッと雰囲気を変えて、ミルクチョコレートのようなブラウンベースに。

 

 

発売は「西荻猫路地」開催の信愛書店にて先行発売いたします。

 

play on words webshopでのお取り扱いは2月27日(月)から、その他お取り扱い店さんでも27日以降に順次発売開始いたしますので、お待ちくださいね。

 

//////////////////

 

手ぬぐい「ネコロジー」白地 1,200円+税(発売中)

手ぬぐい「ネコロジー」ブラウン 1,400円+税

 

0 コメント

2017年

2月

01日

play on words webshop winter SALE開催!

play on words webshopの日頃のご愛顧に感謝して、一週間限りのセールを行います。

 

対象商品は、なんと全て!

新作・旧作・手ぬぐい・紙モノ、、、全てまとめて20%OFF!!

 

現在手ぬぐいシーズンオフにつき少々品薄になっておりますので、「ギガ鳥獣」や「ランプのあかり」などは出ている限りの数量のみとなりますのでご了承を。

 

期間は2月2日(木)20:00から8日(水)23:55まで。

この機会にどうぞご利用くださいませ。

 

play on words webshopの入り口はこちらから

 

※お買い物手続きを進めていくと「クーポンコード」入力という項目が出てまいります。

「XBOZTQ8E」を入力いただきますと、自動的にお買い上げ金額から20%を割引して合計金額が表示されます。(送料は割引対象外となります)

コード入力をしないと割引にはなりませんのでご注意くださいね。

 

0 コメント

2017年

1月

24日

ネコロジー再び

昨年はgallery cadoccoでも同時開催をしました「西荻猫路地」のイベントが、

今年も信愛書店en=gawaで開催されます。

 

今回はcadocco会場はありませんが、play on wordsとして手ぬぐいの新色を出品いたします!

 

第一弾はこちら▼の白地に紺色の仔猫たちでしたが、今回はガラリと違った色味でご用意。

仕上がりはまだこれから。2枚並べてご紹介する日をいまから心待ちにしています。

 

2月19(日)−26(日)の二週間、猫尽くしの会場となりそうです、お楽しみに。

 

信愛書店en=gawaのHPはこちら

 

0 コメント

2017年

1月

12日

play on words手ぬぐい in 調布・こそだてカフェaona

 

毎年のようにあっという間に過ぎて行く一月ですが、今年も、例にもれず。。。

 

play on wordsの活動も少々ペースダウンしつつも続けています。

暮れから今月いっぱいまで、新しいお取り扱い店さんにて手ぬぐいをお取り扱い頂いています。

 

調布にある「こそだてカフェaona」さん

こちらは、調布をベースに活動している「(調布子育てネット=)チョコネット」さんが運営するカフェ。飲食だけでなく、毎日のように(!)、ヨガ、助産士さんのお話、食育について、読み効かせ、、、等々の多彩なイベントを行っています。

 

※aonaさんのイベントfacebookページはこちらから

 

ご紹介いただいて昨年娘とお邪魔したのですが、ビックリするほど広々としていてお洒落な、そして勿論赤ちゃん&キッズフレンドリーなお店でした。

こんな場所が近所にあったら毎日でも利用してしまいそうです。

 

安心していただけるお食事もどれも美味しく、まだハイハイもできなかったうちのベビーも畳の席でゴロリとさせていただきくつろがせていただきました。

 

 

 

そんなaonaさんの入り口エリアには、季節で変わるshopスペースもありまして、この年末年始にかけてplay on wordsの手ぬぐいもご紹介いただいています。

▲新作の「ランプのあかり」も並んでいます♡

 

コドモが居ると何かとタオルの出番が増えるという話はきいていましたが、日々の洗濯でなるほど実感。さすがにバスタオルの代わりにはなりませんが、乾きの早い手ぬぐいを口元拭いたりのミニタオル代わりにもジャンジャン使ってジャンジャン洗濯しています。

 

あっという間にパリッと乾くのが何より気持ち良いですよね!

 

1月いっぱいお取り扱いいただいています、お近くの方はどうぞお立ち寄りくださいませ。

(カフェ利用しなくても物販はご覧頂けます)

 

→お取り扱い延長となりました!3月頃まで引き続き販売いただいています。

 

 

0 コメント

2017年

1月

07日

2017 Winter Greetings

 

太陽の恵みいっぱいの東京のお正月。

いつにも増して気持の良いお天気の一週間が過ぎました。

 

2016年は家族も増え、生活ががらりと変わる一年でした。

ご近所、作家仲間、取引先の皆さまや家族にも支えられて、仕事も続ける事ができました。

支えて下さった皆さまに、改めて深々とお礼を申し上げます!

 

小さいヒトが居る日常にも慣れてきた今年は、徐々に仕事の方も本格再始動してまいりますので

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

早速ながら作りそびれていた年賀のご挨拶を、winter greetingsとして作る正月七日・・・

お正月のお花として飾っていた鑞梅(ロウバイ)の蕾が、ちょうど今の気分にぴったりだったので

千両と一緒にパチリ。

 

 

 

そして今年で3回目となる御節作り。

 

毎年恒例のレシピは、徐々に安定の味になってきました。・・・と、言いたいところが、なぜかナマスの塩加減を間違えていたのか塩気がキツく、伊達巻きの焼き目が少々濃すぎたり(汗)。

 

でも、今年は去年一昨年のお正月ほど欲張らず、味のバランスを考えてあっさり目の里芋と海老の煮物が登場。これ、正しいチョイスでした。

 

安定の御節作りをマスターするには、あと10年ほどはかかりそう。・・・精進します。

 

お重に詰めて、風呂敷で包んだら実家の新年会にLet's Go!

 

 

離乳食も3回食になった小さいヒトにも、せっかくなのでご相伴を。

 

出汁をしっかりとって煮た里芋と海老の煮物はあんかけに。

紅白梅型の人参と大根の梅煮には豆腐を添えて。

伊達巻き、カマボコなどは細かく刻んで。

 

大変な集中力で美味しく食べてくれました。良かった良かった。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

12月

25日

新作手ぬぐい「ランプのあかり」/web shop年末年始のお休み

 

 

gallery cadoccoで開催された今年のクリスマスマルシェ。今年のテーマ国は「モロッコ」でした。

 

以前よりギャラリーをご利用くださっている谷口ぴかぴか商店さん。モロッコやトルコで買い付けしてくるユニークなかたちのモロッコのランプを眺めているうちに、この素敵なランプで手ぬぐいを作ってみたいなと考えていました。

 

ランプのモチーフに組み合わせたのは、「イスラム建築といえば」連想する曲線のタイル。

あくまで自分の中で、ではありますが、昔スペインの南部を旅行して見た数々の壮麗なモスクには

いつも素晴らしいタイルが使われていて、その色やかたちにほれぼれとしたのでした。

 

タイルと言えば四角や丸くらいしかイメージが持てなかった自分自身にとって、そのかたちはとても新鮮にうつったのかもしれません。

 

 

折角のクリスマスマルシェ、やはり作ろう!と一念発起してこのたびランプ尽くしの手ぬぐいが完成しました。

 

おかげさまでイベントでのオヒロメ早々とても人気で、この冬の一枚に、と選んで下さる方が大勢いらっしゃいました。

 

谷ぴかさんの、本当に素敵な照明や雑貨等はこちらcadoccoのブログからもご覧いただけます。

 

都内各所にてほぼ毎月ペースで展示会を開催されていますので、機会がありましたら是非ランプ実物も皆様にお楽しみいただきたいなと思います。

 

//////////////////

 

手ぬぐい「ランプのあかり」(1400円+税)

play on words webshopにて発売中!

 

 

<play on words webshop年末年始の発送について>

年内のご注文は、12月28日深夜までのご注文は29日に発送いたします。

29日以降のご注文分に関しては、新年1月5日(木)以降の発送となりますのでご注意ください。

 

<play on words webshop送料改定のおしらせ>

現在、「2,500円」以上のお買い物にて送料無料でお届けとしておりますが、

2017年1月より、「4,000円」以上のお買い物と改訂することになりました。

何卒ご了承くださいませ。

(4,000円未満の場合は360円の送料が加算されます)

 

0 コメント

2016年

9月

19日

西荻窪「ころもや」に初出展!

 

台風がひとつふたつ、、、と来たかと思ったら、

あっという間に夏が去って行ってしまいました。

この夏も各地の手ぬぐいイベントにお誘いいただきましてありがとうございました!

「きのこ尽くし」はじめ、昨年からの新作などお楽しみいただけましたか?

 

さてさて、秋もまだまだ展示会続きますよ〜〜!

西荻窪のご近所さん、いつも何かとお世話になっている着物のお店ころもやさんにて、

注染手ぬぐいと新作efudeコレクションの展示販売をさせていただく事になりました。

期間は10月1(土)〜30(日)までのひと月間、たっぷり設けていただきました。

 

現在、都内でefudeのラインナップをご覧いただけるのは、東急ハンズ新宿店や日本百貨店吉祥寺店の風呂敷や巾着のみなので、ベビー服も含めてフルラインナップ揃うのはこちらだけ!

 

ころもやさんは、新潟県十日町の織物産地のアンテナショップ。

普段着として着やすい紬、洒落帯、お草履などのほか、作家モノの帯留めなども多数揃えています。

 

また、着付け教室も開催していますので、まずは自分で着られるようになりたいなという方には

この駅近のロケーションも嬉しいところ◎。

着付けのイロは、親切に教えてくださいますよ〜。

 

着物を着る方には、手ぬぐいや風呂敷はマストなアイテム。

洗濯ができない帯を守るのに、お食事のときや急な雨のときなど重宝すること間違い無し!

カバンに一枚、二枚、しのばせておいてくださいね。


ころもやさんといえば▼チャサンポー手ぬぐいを一緒に作ったのが、はや3年前。

 

ころもやさんでは、着尺に染め抜いて浴衣も作ったのですよ♬

西荻の夏の一大イベント、西荻茶散歩は6月一週目という夏の始まりの季節なので、その時期にピッタリのPOPなデザインに。

 

水玉、時々、ヤカン

 

パッと見水玉柄と思いきや、おやおや所々にヤカンが潜んでいるのにお気づきでしょうか。

 

勿論こちらも並びます!

 

//////////////////

 

ころもや
東京都杉並区西荻南3-9-9 清正ビル2階
TEL&FAX / 03-3331-7776
営業時間 / 12:00-20:00 定休日 / 火曜日

西荻窪駅南口、みずほ銀行前の不動産オレンジボード南口店の二階です 地図はこちら

 

0 コメント

2016年

9月

15日

かばまつり2016 in popotame

今年はオリンピックイヤー=かば祭りイヤー!

4年前になりますが、カバグッズコレクターのひぽみさんからのご依頼で作った

「カバの贈り物」手ぬぐいを出品します。

 

かば祭り2016

10月15日(土)ー23日(日)

4年に1度のヒポミのかばコレクション展。会場はギャラリー&ブックショップ、ポポタムです。
かばのお医者さんが活躍する物語『名医ポポタムの話』にちなんだ店名で
「かば祭り2004が縁で目白に店を出した」という、かばつながりたっぷりの店です。

平日/13:00-20:00 土日/13:00-19:00
19日(水)休み 入場無料

かばをモチーフにした作品・雑貨の展示販売
蛙月庵/esou ceramics/sanmaruyon/志村リョウ/鈴生り星/中沢美帆/
猫野ぺすか/のそ子/playonwords/みはに工房/村中保彦/山田実穂

会場 ブックギャラリーポポタム
1710021 東京都豊島区西池袋2-15-17
03-5952-0114(電話のみ)
website http://popotame.net

 

 

日本には自生しない、異国からの動物、カバ。

動物園で出会える彼らも、みんなアフリカなど彼の国から

はるばるとやって来たのですよね。

 

手ぬぐいを作るにあたって、ひぽみさんとの話し合いの中から、犬や猫とは違う、飼えないからこそ募る(?)カバへの想いをひしひしと感じました。

歯医者さんの看板でよく見るアングリと口を開いたのんきなポーズではなく、黙々と草を食むカバがお好き、といったディテールを取り入れて図案を起こしました。

(あ、「のんき」と書きましたが、実際にカバが大口をあけるのは戦闘態勢の事が多いのだとか。カバには平和を求めるひぽみさんらしいエピソードです。)

 

早いもので4年が経ちました。

今年のかば祭りは目白のポポタムさんで開催です。

 

カバについて詳しい方も、そうでない方も、きっと楽しんでいただけます。どうぞお立ち寄りくださいませ。

0 コメント

2016年

9月

05日

テヌグイノススメ Tenugui Everyday

 

It's on "Tenugui Tuesday" evening, preparing dinner in my kitchen together with a couple of tenuguis. One for wiping vegetables' moisture, another for a wipe cloth which is reclaimed from a worn out one.

 

I have made a rule to myself; tenugui with food motives are especially for kitchen!

The above photo shows vegetable, noodle and "bon appetit" design tenuguis,

they are all used constantly in my kitchen everyday.

 

プレイオンワーズの手ぬぐいのアメリカ販売代理店でもあるstudio kotokotoさん。

Tenugui Tuesdayと名付けて、火曜日に手ぬぐいを使ったりSNSで紹介したり、というユニークな試みも行っています。

 

そんなテヌグイ・チューズデイの夜、キッチンでは今日も働き者の手ぬぐいたちが活躍しています。

 

我が家の手ぬぐいの法則その一『食べ物に因んだ柄はキッチンで使うこと』!

 

写真に写っているのは、野菜柄、蕎麦柄、そしてのらぼうの「めしあがれ/ごちそうさま」。

野菜の水切りを、スピナーの代わりに行っています。

 

 

I have hand-stitched with red thread along the tenugui's design!

 

使い古したけど気に入っている手ぬぐいを台拭きにリメイク。

 

柄に沿って赤い糸でステッチを入れてみました。補強にもなりますね。

 

Thank you for coming to visit me all the way on such a sunny and hot day!

Would you like to take a shower?!

...Well, the guest will hesitate to say "yes".

 

Instead, why not been prepared to serve "oshibori, wet towel" for the guest?

Wet a tenugui and keep it in a fridge for an hour, and it will be a nice refreshment.

 

New tenugui may breed its colour when it's wet, so better to use worn-out one.

 

暑い夏の日、お客様が。炎天下の下歩いて来てくれてありがとう!

さあさ、シャワーでも・・・と言いたいところですが、なかなかそういうわけにも?

 

そんな時、濡らして絞って冷蔵庫でよくよく冷やした手ぬぐいを用意しておくのがオススメ。

手や腕をサッと冷やすだけでもリフレッシュになるものです。

 

法則その二 『おしぼり用には使い込んだ手ぬぐいを』

注染手ぬぐいはその染料の特徴として、濡れたままに置いておくと色移りすることがあります。

そのため、色落ちの心配のない程度に洗いを重ねた手ぬぐいを使うことをオススメします。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

24日

“まま・めぞん”へ今年もGO!

 

昨日まで一週間お世話になりました!

ありがとう、うめだ阪急!ありがとう大阪!

 

と、大阪を後にするかとおもいきや、、、

大阪は江戸堀にある手ぬぐい専門店のまま・めぞんさんにて今年もプレイオンワーズの手ぬぐいと、新作のefudeシリーズをフルラインナップでお取り扱いいただくことになりました!

現在、既に店頭に並べていただいてます。

 

こちらは、手ぬぐい愛にあふれる店主のにしやまさんのセレクトで、

全国から集めてくる手ぬぐいの販売や沢山のワークショップを企画するショップさん。

 

昨年も夏場に展開していただきましたが、今年はefudeもプラスして、8月から10月までお取り扱い

いただくことになりました!にしやまさんお声掛けありがとう〜!

 

期間中の9月24・25日の二日間には、お隣のギャラリースペースにて、東京でも好評だったという「文様の庭」イベントに連動した型染ワークショップも行うとか。

テキスタイル作家さんを先生にオリジナル図案の型紙をつくり、リピートをつけたパターンペーパーを作れるのだとか!型紙は持ち帰りできるそうなので、自分でも続きができそうですね。

「文様の庭」WSについての詳しくはこちらまで

 

その他、続々楽しい企画が繰り広げられるまま・めぞんさんの情報は、FBで要チェックです!

▶まま・めぞんfacebookページはこちら

 

 

 

 

阪急さんには出していなかった、こちらの赤ちゃん用前掛け&ブルマのセットもまま・めぞんさんではお取り扱いいただいておりますよ〜〜。

 

カラーバリエーションも含めて8パターンありますので、着せてあげるベビーのイメージにあわせて選んであげてくださいね!

 

▶この笑顔。

 お気に召していただけた様子?

 

 「ギガ鳥獣」着用中!

0 コメント

2016年

8月

19日

from a baby to a little lady

 

この夏の新作efudeシリーズのベビー用の前掛け&ブルマのセットを着て頂いた、アチコチのベビちゃん&お子さんの写真が続々届いています。

 

ウェブショップやリーフレットなどでモデルになってくれたのは1歳前後のベビーでしたが、それよりも小さいまたは大きい子が着てみると・・・

 

◀あら、まあ♡天使が!

 

先日の展示会でもcadoccoでキメポーズをとってくれたいた、つきまる雑貨店さんの娘さんは約6ヶ月。

 

ほっそりさんなのでまだまだブカブカですが、女の子が着るボーイッシュな色味も、大変カワイイのです。

 

▲私自身も愛用している「トートバッグ ポーラーフレンズ」。

せっかくなので、私も娘(4ヶ月)と「ポーラーフレンズ/トリコロール」でお揃いしてみました!

上のつきまるさんのお娘さんと比べてムッチリベビーですが、股上もたっぷりで作っているので

オシメもすっぽり隠れて良い感じ。

評判も上々で、本人も上機嫌(?)

 

▼そしてこちらはモデルになってくれたお二人。

金魚尽くし」を色違いで。

左のマスタードを着ている子は約10ヶ月、右のブラックを着ている子は約1歳2ヶ月です。

 

 

そして!

なんと!

こんなオネエサンの女の子にも着て頂きました!

 

Nちゃん8歳、124cmとちょっと小柄な方との事ですが、将来の夢は勿論バレリーナ。

毎日学校に通いつつ、バレエのレッスンに励むがんばり屋さん。

 

オシメをしている赤ちゃん期を過ぎてからも、女の子ですとスカートの下に着る

”見せパン“としてブルマのように着るのもオススメとのこと。

 

思いっきりあそびたい時や水遊びの時にも良さそうですね。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

16日

残暑お見舞い申し上げます

 

海の日!

山の日!

お盆!

と、夏の3大イベントが次々と過ぎて行きました。

 

全国の皆様、お変わりありませんか?

 

こちらプレイオンワーズのアトリエでは、春に生まれた娘にとって初めての夏。

海や山を満喫!する余裕もないままに、初めての「風邪」を体験する夏となりました。

トホホ。

 

お父ちゃんの夏休みは主に看病と相成りまして、お盆は耳鼻科もお休みだ〜、とか

子どものクシャミはミズミズしいわ〜とか、初体験満載、スリル満点の一週間を過ごしました。

あと数日で良くなってくれることを願いつつ。

 

大人の世界でも夏風邪が流行っているようです、皆様ご自愛くださいね。

 

気分だけでも手ぬぐいで夏を感じたいなと思いまして、前に撮影したポーラーフレンズ(トリコロール)の写真を引っ張り出してきました。

昔ながらのレトロかき氷を出してくれるのは、西荻窪の田螺堂喫茶室

 

カウンターと畳敷きのシンプルなしつらえと、骨董屋ならではの器のセレクト。

子どもさんはご遠慮ください、というお店なのですが赤ちゃんでしたらOKということで

ときどきお邪魔しています。(かき氷を出す夏期のみ、子どもさんOKですが)

 

ポーラーフレンズは、沢山のヒトに「かき氷を連想する」というコメントをもらっています。

それならば、と、夏場はかき氷屋さんになる田螺堂さんで写真をパチリ。

 

 

 

 

今年はefudeシリーズでもポーラーフレンズを展開し、カラーも増えました。

各色それぞれに人気があるのが嬉しい限り!

 

かき氷のフレーバー風に言うと、、、

イチゴ、レモン、ピーチ、そして水(すい)といった感じでしょうか。

 

◀ポーラーフレンズ 風呂敷大

 

▼ポーラーフレンズ トートバッグ

 

 

夏の盛りは、とにかく「汗を拭う」ためという手ぬぐい本来の使い方で大活躍してくれますが、それ以外の手ぬぐいの使い方、少し考えてみたいなと思っています。

 

その内容はまた改めて!

 

//////////////////

 

ポーラーフレンズ 手ぬぐい、efudeシリーズ

共に下記イベントでもお取り扱いいただきます

 

8月17−23日

阪急うめだ本店10階

スーク北街区ギフト雑貨ハウス

 

▼売り場のお写真届きました!

0 コメント

2016年

8月

11日

8/17-23 阪急うめだ本店スーク北街区 手ぬぐい&efude出展!

 

一歩外に出ればアチチチ・・・とヤケドしそうな日が続いています。

 

出掛けたい〜、けどお外はちょっと・・・。

と、そんな時に心強いのがデパートやショッピングセンター。

普段は小さなお店巡りも大好きですが、この季節ばかりはデパートさんのお世話になっています。

 

さてさて、お知らせが直前になりましたが、この度大阪の中心部にある阪急うめだ本店にて一週間、プレイオンワーズの手ぬぐいと新しいefudeコレクションの一部商品を販売する事になりました!

 

 

大阪に行ったのはいつだったかなと思い出してみたら、もう2年以上前の事。

 

美濃和紙の産地を尋ねたその帰り道、大人になって初めての大阪旅、それはそれは楽しいひと時でした。

 

その時に阪急うめだ本店のスークにも寄り、その宝塚のような大階段やステンドグラスなどのキラビヤカさに思わず目もキラキラ。。。

 

街区毎に手芸や雑貨、季節のテーマなどいつ行っても楽しめる内容が盛り沢山で、一日いても飽きないほど!

 

 

 

 

 

実は前々からお声をかけて頂きつつも、都合がつかず出展は見合わせていたのですが、

夏の盛りのまさに手ぬぐいシーズンなっただなか!に出展というまたとない機会となりました。

 

気持だけは新幹線に乗って飛んで行きたい(!)ところなのですが、今年はちょっと遠出も出来ず、

販売はデパートの方にお願いしているのですが、プレイオンワーズの愉快な金魚や動物たちはかたずをのんで旅立ちのスタンバイをしています。

 

現在販売可能なラインナップの手ぬぐい各種と、出来立てお届け!の新しいテキスタイルコレクション「efude」の風呂敷、巾着、バッグなども。是非手にとってご覧いただけましたら何よりです。

 

 

8月17日(水)〜23(火)

阪急百貨店うめだ本店10階

うめだスーク北街区 ギフト雑貨ハウス

 

 

0 コメント

2016年

8月

05日

efudeおひろめ!

 

昨年の夏にデザインを行っていた初めてのテキスタイル。

それを活かして作った、初めてのテキスタイル製品「efude」。

 

8月1日までの4日間と短い期間ではありましたが展示会を開催することができました。

ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました!!

お力添え無しには、本当に、無理でした。。。

そして、協力的(?)にいつもご機嫌でいてくれる娘にも感謝です。

 

手ぬぐいも、定番商品含め沢山の方から引き合いをいただきました。

この夏、静かなフィーバーが来ているのが「珈琲つなぎ」!

一旦こちらの手持ちは売り切れてしまったのですが、

実はこちら、全国のハンズ・ビー(東急ハンズの小規模店舗)にてお取り扱いいただいています!

気になっていた方は、お近くのハンズビーまで→在庫状況は各店舗さんにお問い合わせを

 

 

日曜日、数時間だけご一緒したつきまる雑貨店さん。

6ヶ月弱のお嬢ちゃんが「ギガ鳥獣」の前掛け&ブルマのセットアップを来てお店番!

 

ちょっとボーイッシュな色柄ではありますが、女の子が着てもとても可愛い!

フリルやレースのついたロンパースに組み合わせてあげても良さそうです。

 

 

 

こちらのefudeラインナップのお取り扱いですが、play on words webshopにて全商品を購入いただけます。

 

その他、いくつかのお店でお取り扱いが決まりました。

期間限定POP-UP SHOPも含めて、近日中にまとめてご案内いたします。実物を見てみたい!という方は是非店舗に足を運んでくださいね。

 

//////////////////

 

展示会が終わり、ふ〜っと息を抜きたいところではありますが、今回いただいたアイデアをまとめたり秋に向けてのお仕事に取りかかったり、の日々のスタートです^^

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

10日

展示会「えふで おひろめ」in cadocco 7/29−8/1

 

和のモチーフにPOPな彩りをそえて
注染手ぬぐいのブランド プレイオンワーズが描く
テキスタイルの世界

そんな生地で仕立てた新しいラインナップefude/えふで
赤ちゃん用セットアップ、バッグ、巾着、風呂敷など、
「ギガ鳥獣」「ポーラーフレンズ」「金魚尽くし」の3つの柄でご用意しています。
注染手ぬぐいも、新作含むフルラインナップが並びます!

 

「えふで おひろめ」

 

【日程】

7月29日(金)〜8月1日(月)13:00−19:00

 

【会場】

gallery cadocco

東京都杉並区西荻北3-8-9

tel 03-6913-7626

http://cadocco.jimdo.com/

 

 

今年もプレイオンワーズの展示会を開催するはこびとなりました。

(開催にあたってご協力いただいている周りの皆様や家族に心より感謝!)

 

注染手ぬぐいに加え、テキスタイルデザインを担当したプリント生地を使って仕立てた

新しいラインナップ「efude」のお披露目も!

 

手ぬぐいでも人気の3柄、広幅生地だからこそのアイテムが出来ました。

どこよりも早くご覧いただけます、どうぞ手にとってご覧ください。

 

※「efude」アイテムは、7月29−8月1日gallery cadoccoで開催の「えふで おひろめ」にて先行発売します。その他取り扱い店については、決まり次第ブログ、ツイッターにておしらせいたします。

 

play on words webshopでは、7月21日(木)20:00〜発売開始予定です。

 

 

0 コメント

2016年

7月

10日

テキスタイル製品efude、はじめまして!

7月29日からの展示会「えふで おひろめ」でお披露目する「efude」シリーズ、

ようやく全貌をご紹介する準備が整いました!

 

play on wordsがテキスタイルデザインを担当したプリント生地で仕立てたアイテム。

手ぬぐいでも人気の3柄、広幅生地だからこその展開で、新しい世界が広がります。

 

 

展示会のDMの裏面にも登場しているベビー用の前掛け&ブルマのセット。

 

これぞ!赤ちゃん服!

昔ながらの金太郎さんタイプの前掛けは、真夏は素肌に着せてあげても良いですし、肌着やTシャツの上にコーディネートして着せてあげても◎。

 

ブルマの方も、女の子でしたらスカートの下のオムツカバーに、男の子でしたらレギンスをあわせて王子風(^^)に。

 

生まれたばかりの赤ちゃんには大きめですが、1歳前後から2−3年ほど、長くお召しいただけます。

 

(写真のベビーモデルの月齢は、立っている坊やは1歳、哺乳瓶を抱えている坊やは10ヶ月です)

ブルー系が多いから男の子用かな、、、と思われるかもしれませんが、

白いレースやフリルのついたロンパースなどを下に重ね着してあげると、女の子にも◎ですよ!

勿論、赤ちゃんには必須のスタイも、可愛いものをコーディネートしてあげてくださいね。

 

<ベビー用前掛け&ブルマセット/全8柄>各3,600円+税

コットン生地をラミネートコーティングした生地で仕立てたのが、▲こちらのトートバッグ。マザーズバッグとしても安心の大きさです。

 

オムツポーチとしても使えるハンドバッグと、限定数でオムツ替えマットもご用意しています。

 

◀ハンドバッグは、お弁当&小さめ水筒を入れるランチバッグや、コスメポーチなどにも丁度良いサイズ。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

28日

「金魚尽くし おめでた」

 

3年前にお嫁に行った猫の奥さんと金魚の旦那さんカップルに、赤ちゃんが生まれたようです。

 

//////////////////

 

猫の奥さんおめでたね!
先輩ママのタヌキさん「おなかの中の子女の子?」
先輩パパのカエルさん「早く一緒にあそびましょ」
金魚のお仲間みんなして、
応援します、ワッショイ  ワッショイ!

 

//////////////////

 

周りのみんなに応援してもらって、お母さん似(?)の赤ちゃんが生まれた様子。めでたしめでたし。

ん、でも身体はどちらに似ているのかしら...?

 

 

「おかいもの」「よめ入り」「パーラー」に続く金魚尽くしシリーズ第4弾。出産祝いのプチギフトとしてもどうぞご利用ください。

 

//////////////////

 

新作手ぬぐい

「金魚尽くし おめでた」

1400円+税

 

 

play on words webshopにて

7月1日から発売開始。

http://playonwords.thebase.in/

 

その他お取り扱い店へは7月中旬より順次出荷いたします。(詳しい入荷状況に関しては各店舗へ直接お問い合わせ下さいませ)

0 コメント

2016年

6月

22日

Count Down, ready?!

梅雨でカバンが濡れるから、まず一枚。

汗をかくから真っ昼間にシャワーに入ったら、もう一枚。

お中元を贈る代わりに、では一枚。

 

なにかと手ぬぐいを使いたくなる季節がやってきました。

 

さてさて、3月からしばらくお休みをいただいておりましたwebshopですが、

7月1日(金)の20:00〜再開いたします!

プレイオンワーズのwebshop(http://playonwords.thebase.in/)

 

そう、あと10日です。

ツイッター@cadocco にてカウントダウン始めます。

宜しかったらフォローしつつご覧くださ〜い。

 

新作も、出しちゃいます。

詳しくはまた後で。

 

0 コメント

2016年

6月

14日

テヌグイ・アチコチ

春先からしばらくお休みをいただいておりました、が、早いもので夏がやってきます!

今年の夏は猛暑とか。

皆様、手ぬぐいスタンパイ、OK?

 

今月から9月にかけて手ぬぐいフェアなどにお声掛けをいただきました。

皆様のお近くの会場へ、または手ぬぐい巡りで各会場を廻ってお楽しみください。

 

play on words webshopの再開は7月初旬を予定していますのでもうしばらくお待ちくださいね!

 

夏の手ぬぐいフェア&テト家8

7月5日(火)〜9月4日(日)

 

毎年好評のパルコブックセンターさんの雑貨コーナーで展開される手ぬぐいフェア、

今年はマニアパレルさんのテト家(テトぐるみやTシャツなども)も一緒に展開とのこと。

gallery cadoccoの手ぬぐい展でも大人気のマニアパさん、こちらでもご一緒出来て光栄です☆

 

他にも、小規模製産の手ぬぐいブランドさん多数。

手ぬぐいファン必見のラインナップをお見逃しなくっ。

 

出品:マニアパレル、早枕、星燈社、ともぞう本舗、ume onigiri

   てぬログ(8月〜)、鎌倉「拭う」(8月〜)、play on words

 

パルコブックセンター吉祥寺店

 吉祥寺パルコB2F / JR吉祥寺駅北口より徒歩4分
tel. 0422-21-8122
open 10:00~21:00

 

▼パルコさんでスマッシュヒットを遂げている「きのこ尽くし」も勿論販売します!

 

 

向島の2つの会場で開催される、甘夏書店企画「本と手ぬぐい展」に参加します。

 

作家モノの手ぬぐいを中心に、手ぬぐいに似合う本もセレクトして並びます。

期間中、消しゴムはんこでミニ手ぬぐい作りのワークショップなども開催されます。

詳しくは甘夏書店さんのサイトツイッターなどをチェックしてくださいね!

 

たまゆら 本と手ぬぐい展

6月3日(金)〜6月28日(火)

 

会場:玉ノ井カフェ.

/ 最寄り・東向島駅
tel. 080-2107-1016
open 11:00~18:00 水木定休

 

ikka&甘夏書店 本と手ぬぐい展

7月2日(土)〜7月31日(日)

 

会場:一軒家カフェikkA

/ 最寄り・押上駅
tel. 03-5637-8773
open 12:00~18:00 火曜日、第一水曜定休

 

 

▼本と文具がモチーフのB for Bungu、和楽さんの手でまあるいバッグに変身して出品予定!

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

23日

東急ハンズ新宿店 母の日ギフト売場にて手ぬぐい販売スタート

 

丁度ひと月になりました。

3月23日、無事に出産をいたしまして、2762グラムの新しいヒトを我が家に迎え入れました。

 

小さいねえ、よく泣くねえ、よく手をひらひらと動かすねえ、もうお腹空いたかねえ、

などと日々、毎時間言っているうちに、気がついたらひと月が経ちました。

 

おかげさまで娘は、毎日ゴクゴクと乳を飲み、スクスクと育っています!

ご心配いただいていた関係者の皆様、どうもありがとうございました。

 

//////////////////

 

さて、一応産休&育休中ではありますが、プレイオンワーズ商品の販売情報のおしらせです。

 

今週から東急ハンズ新宿店7階にて、プレイオンワーズの手ぬぐいと母の日向けにセレクトした

西荻物産の販売を開始しています。

 

こちらのコーナーに並ぶのは5月8日(日)まで。

その後、同じフロアにて西荻物産展を開催します!(詳細はまた後日)

 

昨年も、この時期から秋の入り口まで長期間手ぬぐいを販売いただいたハンズ新宿店さん。

高島屋百貨店と繋がっていることもあり、全国から、そして最近は世界中からのお客様が

多く立ち寄る店舗ということで、東京土産/日本土産としてお求めくださる方も多いとのこと。

 

今回は西荻のショップがオリジナルで作っているカード等も一緒に並べています。

メッセージカードを添えて母の日ギフトに手ぬぐいを贈ってはいかがでしょうか?

 

 

0 コメント

2016年

3月

22日

Hello U.S.A.!! It's a Tenugui Tuesday!

 

 

 

 

Hello there!

 

 

I am glad your visit to my website from Studio KotoKoto!

I am Fumiko Harada, designing Tenugui and Washi (Japanese paper) products for my brand "play on words".

 

I guess the term "tenugui" might be very new word for most of foreign customers.

So this could be an opportunity for you to know more about it  through their introduction!

 

Do you still think Tenugui is just a piece of cloth?

 

No...!

If you get to know more about it,

you will be attracted, for sure!!

 

 

 

 

アメリカ西海岸のSan Diegoをベースに、日本をはじめアメリカや北欧などの

良質な陶芸・木工作家の作品を扱っているweb store、Studio KotoKotoさんにて、

プレイオンワーズの手ぬぐいの取扱いが始まりました!

 

日本の文化、芸術、工芸に興味を持っているというアメリカのお客様に、「手ぬぐい」の

文化的側面も含めてご紹介いただいている、またとないこの機会。

 

使う/飾る両方の形でお楽しみいただけましたら何よりです!

 

 

0 コメント

2016年

3月

18日

初夏まで、しばしお休みいただきます・・・

先日より告知しておりましたとおり、3月後半からしばらくの間お休みをいただきます。

 

周りの皆様のお力添えとご協力により、おかげさまで無事に臨月を迎えることができました。

改めて、皆様本当にありがとうございます!

この間実に沢山の気遣いとサポート&応援をいただき、元気な十月十日を過ごす事ができました。

 

予定日まであと一週間、ようやく(?)のんびり・・・出来ると思っていたものの、

結局最後までバタバタと業務をしつつの日々を過ごしています。

 

赤子誕生からしばらくは、その子に掛かりきりの日々になるかと思いますが

今後の物作りやアイデアを豊かにしてくれることと願いつつ・・・。

 

プレイオンワーズwebshopの再開は、6月末頃を予定しております。

その間に通販ご希望の方は、こちらのページにあるプレイオンワーズ製品取扱店さんまで

在庫状況と通販についても直接お問い合わせいただきますよう、お願いいたします。

 

 

 

 

◀一月に主人と出掛けた箱根にて。

 

以前から大好きな信楽焼きのタヌキですが、

張り出す自分のお腹を見るにつけ

益々親しみを持つようになりました。

他人ではない気分。

 

その他、期間限定かもしれませんがカエルやお相撲さんなどへの愛着もひとしお^^

 

この後の2ヶ月で、彼ら顔負けのサイズになるべく、更に育ったお腹。。。。人体の不思議を感じ続ける日々でした。

 

さて、一足お先にですが、お休み明けの夏頃に発表予定の、

プレイオンワーズの新しいラインナップをチラリとご紹介いたしましょう・・・!

 

ギリギリではありましたが、友人達の力を借りてナントカ撮影まで漕ぎ着けました。

(協力いただいたベイビー&ママ達も本当にありがとう!)

 

昨年手がけたオリジナルテキスタイル(こちらの記事ご参照ください)を使ったアイテムの数々。

注染手ぬぐいや和紙アイテムからまた一歩進んだ新しいこちらのラインナップには

「エフデ/ef・deと名付けました。

 

真っ白い紙の上に自分の手で絵を生み出すというのは、いつも楽しみでもあり苦しみでもあり。。。

なのですが、絵筆を握る事でしか出てこないアイデアやデザインを大事にして物作りを

続けていきたいな、と、そんな思いをこめつつ。

 

 

価格や販売時期については、また改めてこちらでご案内いたします。

どうぞお楽しみに!

 

 

 

織り地の風合いで滑りにくい生地感は、風呂敷にピッタリ!

 

1m幅ある大風呂敷&お弁当包みにピッタリの小風呂敷。

 

2サイズでご用意しています。

続きを読む 0 コメント

2016年

3月

02日

24tenu Zura-ri !

24ogi de 24tenu

会場にズラリと並びましたyo!

 

2009年頃から始めたプレイオンワーズの活動ですが、最初は一枚しかなかった手ぬぐいが、いつしかこんなに沢山になったのか、、と感慨深くながめています。(廃盤になったものや、個人使用の為の発売不可のものなどは除いているので、実際はあと10柄ほどあるのですが・・・)

 

どの柄にも、デザインを考えていた時の思いや、コラボ相手とのやり取り等、実に鮮明に覚えています。

 

久しぶりの友人に会ったような?!

そんな感じでしょうか。

 

最新のものは、勿論記憶もクッキリ鮮明です!今回の展示の期間中に真打に昇進する落語家の「台所鬼〆 改め おさん」さんの記念手ぬぐい▶

も、近々発売開始します。

 

今回のこの展示は、3月20日に西荻の北にある「桃井はらっぱ公園」で開かれる「西荻ラバーズフェス」の関連イベント「24人のイラストレーターズ展」の一環です。

 

西荻各地で24名の作品を楽しめますよ〜!

 

実行委員会からの発案で、それぞれの作家さんが「西荻」をテーマにしたポストカードを作り販売するというのも今回のお楽しみ企画。

 

プレイオンワーズでは、ピンクの象と「24オギタータン」をアレンジして「24時間楽しい街、西荻」をイメージ。腕時計のような柄をデザインいたしました。

 

アド街ック天国的なノリ(笑)ですが。

 

▲職人さんによる染めの指示等も書き込まれた注染の型紙。

なかなか実物をご覧になる機会も少ないかなと思いまして、今回はいくつかを展示しています。

 

//////////////////

 

3−4月の二ヶ月間、西荻の街を何かとお得に楽しめるクーポンブック、「西荻Bonne」も絶賛発売中▶!

 

イラストレーターズ展のそれぞれのアーチストについての紹介ページや、コラムなど、読み物も充実しています◎。

 

3月20日の本番に向けて、実行員の皆様も益々熱が入っているようです、フェス当日が待ちきれない〜〜!

0 コメント

2016年

2月

25日

24ogi de 24 tenu 3.1~31  in 信愛書店en=gawa

 

さて!

 

わが町西荻にて、このたびプレイオンワーズの手ぬぐい展を開催する事になりました。

私の実家でもある信愛書店en=gawa(一昨年の暮れに改装して本屋&フリースペースに変身しました)にて、3月いっぱい開催いたします。

この企画は、3月20日に西荻の北、桃井の原っぱ広場で開催される「西荻ラバーズフェス

に連動して開催される「24人のイラストレーターズ展」のひとつとして開催されます。

この街に住む、または縁のある24名のイラストレーターのウチの1人としてエントリーすることに。

推して頂いた、実行委員の奥秋さんはじめ皆様、ありがとう!

 

挿絵や絵本を描くイラストレーターさんとは若干趣が違うかもしれませんが、プレイオンワーズの

製品には、いつも私自身の手描きのイラストやアイデアがググッと詰まっています。

 

一枚の絵としても面白い手ぬぐい作りを続けていることもあり、お家で手ぬぐいを飾って下さったり、暖簾やカバーとして使って下さっているというお声もちらほらと。

そんな手ぬぐい達を掛け軸のように一堂に掛けてみよう!というのが今回の展示会です。

 

これまで30種類以上の手ぬぐいをデザインしてきたのですが、現在在庫があって販売可能なものを数えてみたら、これまた丁度良いことに約24種類!(ウソみたい!)

ということで「ニシオギ デ ニシテヌ」というタイトルとなりました。

 

普段目にする事のない染め用の型紙や、最終図案になる前の原画や下書きなども展示します。

 

会期中の在廊はしませんが、予定日通りだったら、展示終了前に自分自身の身体が

1→1+1に分割している予定。。。

その後しばらくは怒濤の日々になりそうですが、落ち着いたら、また新しい視点で図案やアイデアを膨らませていけたら良いなと思っています。

 

3月の西荻は、あちこちで楽しい企画が進行していますので、是非この機会にぶらぶらと楽しんで

くださいねー!

 

//////////////////

 

【24ogi de 24tenu ニシオギ デ ニシテヌ】
3月1日(火)〜31日(木)
現在発売中のプレイオンワーズの手ぬぐい24種類+αが一堂に並びます。
【会場】
西荻南2-24-15・12:00-21:00・期間中無休
貸し切りイベント時は一部展示のみご覧頂けます
プレイオンワーズ(=コトバアソビ)
gallery cadocco(西荻北3-8-9)を営む原田史子がデザインを手がけるブランド。
定番商品は江戸の空気をはらんだオリジナルのイラストを、
東京下町で代々続く染工場で染めたMade in Tokyoの注染手ぬぐい。
取扱い店舗は西荻内外の書店や雑貨店をはじめ、
百貨店や全国の東急ハンズなどの量販店にも広がっています。

 

 

年齢・男女問わず人気のこちらの手ぬぐいこそ、その名も

ニシオギタータン」。

 

「2」本と「4」本のストライプが交差してタータンチェックになっているこのアイデアは、「三津五郎(3・5・6)縞」や「三越(3・2・5・4!)格子」といった古典的なコトバアソビに着想を得たもの。

 

ニシオギだしな、やはりここは2&4でしょう、という単純なアイデアながら、ご近所の方からは含み笑いと共に?ニシオギとは特に縁のない方からも、格子の手ぬぐいとは珍しい!ということでご愛用いただいています。

 

 

 

そして今回このタイミングでお披露目となるのが、この3月の下旬に二ツ目から真打ちに昇進となる落語家さん台所鬼〆改め「台所おさん」さんの、昇進記念手ぬぐいです!!

 

実は西荻に在住というご縁もあり、これまでもen=gawaにて落語会を開いたりといったローカル活動もされてきた鬼〆さん。

 

落語家さんにとって大きな大きな節目となる真打ちへの昇進、新しいお名前への襲名を祝して関係者の皆様にお配りする手ぬぐい。

これまでの販売用のものとはまた違った意気込みで、今回もいくつかのご提案をしました。

 

その中から、鬼〆さんが気にって下さったのがこちら(完成イメージ図)▶

「台所」というとてもインパクトのあるお名前を活かし、台所道具をヒトに見立てて一席。

 

ウサギとカエルの鳥獣戯画や国芳の金魚絵も大好きですが、河鍋暁斎の描く妖怪絵や伊藤若冲の付喪神(つくもがみ/古い鍋や薬缶に命が宿って手足が生えて動き出してしまう。。。)などにも、個人的になんとも言えない愛着を感じてきていたのです。

 

今回は江戸時代の台所でつかわれていたような、薬缶、鍋、団扇、、、といった何でも無い道具達が登場します。

主役は落語でも「へっつい」の名前でよく登場するお釜の落語家さん。

 

きっと、ズズっと蕎麦をすするシーンを演じているところでしょうね。

 

 

真打昇進記念【台所鬼〆落語会】

 

3月13日 (日)
開場 14:30/開演 15:00
入場料 2,000円/予約料金 1,800円
飲み物付き
台所鬼〆改め台所おさん
2002年3月柳家花緑に入門
2005年二ツ目昇進 「台所鬼〆」と改名
2016年3月下席より真打昇進「台所おさん」と改名
福岡県柳川市生まれの九州男児の江戸っ子。
持ちネタは粗忽噺など勢いのある話。
昇進記念手ぬぐいプレゼント企画もあります。
記念手ぬぐいは会場にて発売もいたします。
【会場】信愛書店 space en=gawa(西荻南2-24-15)
▶ご予約Tel or Mailまで
03‐3333-4961 / shinaishoten@gmail.com
//////////////////
※こちらの手ぬぐいは、プレイオンワーズ経由でのお取り扱い予定はありません。
今回の「ニシオギデニシテヌ」会期中信愛書店にて、または台所鬼〆さんの落語会などでの
販売となる予定です。在庫状況などについては直接店舗へお問い合わせください。
0 コメント

2016年

2月

21日

3月9日より playonwords webshopお休みします&「ネコロジー」 手ぬぐい2/22~web販売!

いつもプレイオンワーズの商品をお楽しみいただいているお客様へ

 

playonwords webshopの一時お休みのおしらせです。

 

ご案内が間近となってしまいましたが、3月末に私原田が出産を控えておりますため、

プレイオンワーズの通販サイトplayonwords webshop

3月中旬から3ヶ月ほどの間、お休みいただくことになりました。

 

ご注文受付の最終日は3月8日(火)を予定していますが、万が一出産が早まった場合は

これより前に受付終了となりますのでご了承くださいませ。

再開は、また様子を見つつ時期をご案内いたしますが、6月後半辺りを予定しています。

 

夏前までに手に入れておきたい!コレは買い逃したくない!といった一枚がある方は、

是非3月までにご利用くださいね。

 

なお、産休中もその他の小売店さんでは引き続き販売していただいていますので、通販のご希望などある方はそれぞれのお店に在庫や通販の可否などお問い合わせくださいませ。

 

そしてそして、、、ギリギリでの発売開始となりますが(^^;)、お問い合わせもいただいている「ネコロジー」手ぬぐい▼を、ニャン×3の日である2月22日(月)20:00~webshopにてお取り扱い開始します!

(各販売店さんへの納品は今週末にかけて予定しています、詳しい入荷状況は各店にお問い合わせをお願いいたします)

 

 

←ポチ袋とセットでご案内しています新作「猫に小判」手ぬぐいや

↓キノコ愛好家にもきっとご満足いただける(はず!の)「きのこ尽くし」なども、勿論発売中!

 

「ギガ鳥獣」手ぬぐいのみ、在庫わずかとなっているため、お休み前は在庫限りの販売となります。その後は6月以降の発売予定です。

 

▼手ぬぐいきっかけでプレイオンワーズをフォローして下さっている方が多いため、

広幅生地の反響はどうかな、、、と思っていたのですが、おかげさまでこちらも人気です!

 

皆様なにを作られるのかな?とワクワクしながらカットして発送作業をしています。

この生地で何か作られた方は是非おしえてくださーい!

 

こちらも、webshopでのお取り扱いは3月中旬で一旦お休みとなりますので、新学期に向けて何か作ろうかなと思っていたママさんも、ご注文はどうぞお早めに!

 

0 コメント

2016年

2月

04日

POWコットン生地、通販にてお取り扱い開始します!2/8(月)〜

 

 

昨年10月のブログ(こちら)でご案内しておりました、コスモテキスタイルさんから発売しているプレイオンワーズ・デザインのオリジナルコットン生地。

 

大変お待たせいたしました!

いよいよプレイオンワーズwebshopでも

お取り扱いを始めることになりました!

 

 

 

webshopの生地販売はこちらから

(カートの表示は2月8日20時以降より)

 

販売は50cm以上、10cm単位で受付いたします。カートに表示されている金額は10cm単位のものとなりますのでご注意くださいね。

※10cm85円での販売=1mだと850円になります

 

 

 

 

「金魚尽くし」3色

 

 

 

 

プレイオンワーズの代名詞ともいえる「金魚絵」。
「おかいもの」に始まって、「よめ入り」「パーラー」とシリーズを重ねている人気のモチーフです。

注染手ぬぐいでは表現出来なかった、パキッとした地色とカラフルな色使いが魅力のこちら。

どこの部分を切り取っても、愛嬌のある金魚とお買い物先の動物の店員さんが現れて、絵巻物のように楽しいデザインです。

 


手ぬぐいでは、掛け軸のように一幅の絵として楽しめるような

構図でしたが、テキスタイルとしてデザインする場合は、モチーフの大きさや配置等がポイントになるのだとか。

たしかに!

あまり大きすぎてもポーチや小物等を作りにくいですよね。

 

こちらは綺麗な地色が入っているので、背景部分が多く出ても余白感が出ないのも嬉しいところ。色によって全く印象が変わりますので、お気に入りの一色を、または色違いで2〜3色、お楽しみください。

 

 


 

ギガ鳥獣 1色(一番濃いカラー)▶

 

発売開始から大好評をいただいた「ギガ鳥獣」てぬぐい。
その手ぬぐいのデザインを活かして、この度「ギ(ン)ガ鳥獣」というくらいにギャラクシーなテキスタイルがうまれました。

手ぬぐいにはいなかった牡羊座も加わって、生地幅一杯にウサギやカエルが飛び交います。

 


 

 

◀「ポーラーフレンズ」4色

 

 

プレイオンワーズの夏の定番「ポーラーフレンズ」。
北極の雄である「シロクマ」と南極大陸の人気者「ペンギン」の親子が、仲良くレジメンタルに並んだ一枚。

手ぬぐいだったときから、バッグなどに加工して使う方が多かった人気のデザイン。大胆な斜めの構図がポイントです。
小物、インテリアの他、スカートやワンピースなどお洋服生地として取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

//////////////////

 

今回のテキスタイル、生地は全て地織り模様のあるコットンドビー。織り模様がある事で、滑り止めにも。風呂敷や結び目のあるものを作るには嬉しいポイントです。


程よく厚みのある生地を使用しているので、バッグ、日傘、

エプロンなどの他、インテリアのカバークロスやカーテンなどにもオススメです。(光の透過性はありますので、遮光目的の場合は必ず裏地をつけてご使用ください)

 

//////////////////

 

販売は2月8日(月)の20:00スタート。

それまではカートの表示がされていませんが、発売開始後は

カートのリンクも貼りますので、どうぞご覧くださいね!

 

 

 

 


0 コメント

2016年

2月

03日

新作「ネコロジー」は西荻ネコロジー(2/13~)にてお披露目!

 

二月、如月、ネコの月。

2=ニ=ニャ=ネコ、という実に明快な流れで、ネコをフィーチャーしたイベントが増える

この季節。gallery cadoccoでも久しぶりとなる猫テーマ企画展を開催することになりました!

 

その名も「西荻猫路地/ニシオギネコロジー」。

今回は南口の信愛書店en=gawaと共同開催で、それぞれの会場に作家モノやアンティークの猫雑貨商品・作品が並びます。

2月13(土)—22(月)の10日間、2月22日(ニャンニャンニャン!)に向けて

猫熱が高まる事間違い無し!

 

下に掲載したDMのイメージにあわせて、今回プレイオンワーズでは新しい手ぬぐいも作りました。

 

その名も「ネコロジー」。

 

 

 

 

久しぶりの、さっぱりとした白地です。

 

the手ぬぐい、という潔さのある白地の手ぬぐいは、余白を活かした図案が映えるな、と改めて実感しています。

 

「イルミ和紙 ネコ」ではドーナッツ上の和紙の上を駆け回っていた子猫達。

勢い余って飛び出てしまったようですね。

 

赤い紐にじゃれつきながら、

あっちでコロリン、こっちでピョンッ。

 

と落ち着きなく飛び回っているようで・・・。

 

 

手ぬぐいからも飛び出てしまうのでは、と

ヒヤヒヤしてしまいます。

 

 

イルミ和紙では、チラチラと動くイルミネーションを猫が追いかけているような形になりましたが、

手ぬぐいは光らせるわけにはいきませんので(^^;)、画面を自由に駆け回る赤い紐が

ポイントに。

 

猫好きさんへの贈り物にもオススメの一枚となりました。

 

 

ニシオギネコロジー、他では見る事の出来ない猫グッズが一堂に並ぶイベントになりそうです。

2月の西荻、是非に会場にお立ち寄りくださいませ。

 

//////////////////

 

新作注染手ぬぐい「ネコロジー」

1,200円+税

 

※gallery cadocco/信愛書店en=gawaにてイベント期間中先行発売

 その他取扱店、webshopでは2月下旬より順次お取り扱い開始いただく予定です。

 

 イルミ和紙「ネコ」

4,200円+税

プレイオンワーズ webshopにてお取り扱い中

 

0 コメント

2016年

1月

05日

お正月支度 2016

 

そろそろ松の内もあけてしまいますが、あけましておめでとうございます!

今年もプレイオンワーズをどうぞよろしくお願い申しあげます。

 

さて、今後も恒例にできれば良いなと思うのですが、、、お正月(というか御節)レポートを。

昨年、2015年のお正月にはこんな感じで御節をつくっていましたが、

今年は何品か新作にも挑戦し、バラエティーを増やしてみました!

 

 

こればかりは自分では作れないワ!

と、暮れにデパートでみつけて思わず買ってしまったのが、サツマイモでつくった型抜きのお猿▲!

飾り包丁と型抜きで表現されているのですが、皮の茶色と実の黄色のコントラストが相まって◎

(「これも自分でつくったの?!」と確実に言われてしまうので、先にカミングアウトッ)

 

最近沢山食べるようになってきた甥っ子達もいるので、今年はあっさりめの煮豚を三の重に。

新しく挑戦したのは、鶏ひき肉の松風(柚子の香りとお味噌味)、海老の二色焼き、たたきごぼう。

 

ちゃんと出汁をとって作ったお雑煮もなかなか良い味付けに出来たので、こちらも満足。

 

 

かまぼこの飾り切りももう少しバリエーションを増やしていきたいものですが、

果たして来年はどうなることか?

 

0 コメント

2015年

12月

30日

2016年の新作「猫に小判」元日初売りはParco BC吉祥寺店へ!

 

2015年、残すところあと1日となりました!

今年は沢山の新作を発表し、より多くのお客様に手ぬぐいを手にしていただけた一年となりました。

 

ニシオギタータン珈琲つなぎギガ鳥獣金魚尽くし・パーラーB for Bungu

そしてきのこ尽くし

振りかえると6柄も新作を出していましたね!これ、play on words史上最多、かな。

 

夏に展示会の機会をいただいたsubloさん、新しくお取り扱いいただいているNippon Department Kichijouji(日本百貨店 吉祥寺店)さんなど、これまでと違う切り口のお客様にもお届けできる機会が増えた事が、2015年の何よりの収穫でした!

 

勿論、これまでと変わらず日々販売いただいている雑貨店さん、本屋さん、着物屋さん

の皆様にも感謝を。

 

そして、秋には初めての広幅生地のデザインを手がける機会もいただいた、コスモテキスタイルさん

とのお仕事もとてもワクワクするものでした。

play on words webshopでの生地のお取り扱い、予定よりも遅くなってしまいゴメンナサイ!

多分1月には発売できるかと思いますので、詳細はまた追って。。。

 

 

と、とても年末らしく今年を振り返ってみたところで、、、今日は2016年の新作手ぬぐいのお知らせを、いち早くっっ。

 

冒頭に写真を掲載しています、黒地に招き猫のこちらの手ぬぐい、新年の招福手ぬぐいとなりますように☆

 

「猫に小判」

注染手ぬぐい+大江戸小判ぽち袋付

(手ぬぐい単品での販売はありません)

1,600円+税

 

発売は、なんと1月1日から休まず営業の

パルコブックセンター吉祥寺店さんにて

先行発売決定!!

元日も福袋の発売などあり、朝10時から開店とのことですよ。(閉店時間は少し早めですのでご注意を)

 

大人気の「きのこ尽くし」手ぬぐいも、パルコさん用に在庫確保しています。webなどで買いそびれてしまった、正月早々必要だ、という方は、是非!

 

 

 

play on wordsの和紙アイテム、和紙ジャポネの代表作でもある【大江戸小判】シリーズ

何か関連した手ぬぐいを作りたいなと考えに考えて、、、

やはり、小判と言えば猫でしょう!

と、このお正月というお目出度いタイミングにあわせて小判持ちの招き猫を描きました。

 

今回は、手ぬぐいに「大江戸小判ポチ袋」をセットでお届けいたします。

この箔押しのゴージャス感、細かに裁断されているとはいえ、結構な分量入っているお札の和紙、

是非実物を手にとってご覧頂きたいとおもいます。

 

 

◀山梨県の和紙職人さんが一枚ずつ漉いているこの和紙。

 

ぎっしりと漉きこまれたお札のチッ入り和紙の上に、薄〜い和紙を合紙しています。

その上には、コスモテックさんによる豪華な箔押しの小判が、ドンッと。

 

書かれているのは

「拾両 ぷれいおんわ〜ず」

後半は、あえて左右反転しているので、読めそうで読めないのが面白いかなと。

 

封筒をしたてるのも、これまた専門の職人さんによる手作業なのです。

 

一枚に込められた、数多くの匠の技を堪能していただけましたら。

 

play on words webshopや、その他のお取り扱い店さんへの納品は1月中旬を予定しています。

詳しい入荷状況については、twitterまたは各店舗さんへ直接お問い合わせください。

 

 

続きを読む 0 コメント

2015年

12月

04日

信愛書店en=gawa「ぽち袋&お手紙雑貨フェア」に出品します

 

信愛書店en=gawaにて12〜1月に開催されるこちら▲のフェアに、play on wordsも定番の紙雑貨類を出品することになりました。

 

和紙で出来た活版印刷のグリーティングカードや、お札の漉きこまれたスペシャルな和紙をつかった

「大江戸小判」シリーズなど。年末年始のご挨拶に一枚、いかがでしょうか?

 

期間中はWSなども開催されるそうですよ。冬休みのお楽しみになりそうな・・・!

詳しくは、信愛書店en=gawaのこちらのブログ記事をご覧ください。

 



そして、信愛書店en=gawaは、12月18~24日、年に何度か高円寺北口にあるホール「座・高円寺」にて開催される「本の楽市」にも出展するとのこと。


12軒のお店がすてきな本と雑貨をもちよって劇場のエントランスホールを賑やかに飾ります!


古本と雑貨の一大まつり!

回を重ねる度にスケールアップしているのだとか、今回は一週間と短い期間なので、どうぞお見逃しなくっ。


0 コメント

2015年

12月

03日

お待たせしました「きのこ尽くし」手ぬぐい、入荷しました!



11月に信愛書店en=gawaで開催されました「西荻きのこ村」のイベントでお披露目、、、の予定が大幅に入荷が遅れてしまいました新作手ぬぐい。


「きのこ尽くし」


ご予約いただいたお客さま、

大変お待たせいたしました!

郵送、ご来店希望の方どちらも、本日までにご連絡と発送をいたします。明日あさってにはお手元に届く予定です。

長らくお待ちいただきまして、心より御礼申し上げます。



注染の職人さんによる綺麗な染め上がりの一枚、それぞれのお家でお気に入りの一枚になりますように、と願いつつ。


昨日は、入荷したての束をほどき、黙々と切り畳みを行いました。畳み方で現れる種類が変わるので、延々と続く作業も飽きずにあっという間に過ぎてしまいました。


見れば見るほど不思議なきのこの世界に引き込まれるようです。注染の染料は、思っている以上にビビッドな色も再現してもらえるものなのですが、実物のきのこ達も、実際にこれに負けないくらいに鮮やかなのですよね!


今回こちらの手ぬぐいをについて沢山相談をして資料や知識(!)を惜しげなく提供いただいた子羊舎さんとも、

「あり得ない色味だよね・・・」

と、感心のため息混じりできのこのセレクトを行いました。

以前のブログに、詳しくは)


◀でも、中にはこんなストイック(?)に白い「ヤグラタケ」なんかもあるんですよ。


※販売のご案内※


プレイオンワーズ手ぬぐい通常お取り扱い店には、本日から今週末にかけて順次お届けいたします。


play on words webshopでのお取り扱いは12月7日(月)20:00〜から!

現在ドリームセール中のwebshop、セールの手ぬぐいとあわせてこの機会に是非まとめ買いを!


注染手ぬぐい「きのこ尽くし」1,400円+税



通販などでお求めいただくお客様にも事前におしらせです。


今回は、黒の地染めを白抜きしてそこに色を差すという方法で染めているのですが、抜染の面積が大幅に多いため、右の写真のように、一部黒が抜けきっていないものが現れる場合があります。


注染の技法上避けられないことですので、ご了承いただけますと幸いです。


//////////////////


あなたのタイプは、、、


①きのこ狩りのフィールドへ!

アウトドア派?


②きのこ料理なら任せて!

キッチン派?


どちらの方も、くれぐれも毒きのこにはお気をつけて!

0 コメント

2015年

11月

28日

10億円dream, comes true?

 

今年の歳末ドリームジャンボ宝くじ、TVCMやポスターでも10億円という文字が踊っています。

これまでの史上最高額は一等前後証あわせて7億円。

そう、今回はそれより3億円も+!!

 

もう、額面が大きすぎてピンと来ないというのが正直なところですが、買わない事には当らない

というのは昔から言われていること。その通り!

 

そして、買った宝くじをを仕舞っておく場所やご利益についても、諸説ありますが、、、

play on wordsが作っているこちらの「大江戸小判宝くじ入れ」は、まさにこの日の為のアイテム。

銀行通帳や宝くじが入るサイズで仕立てたこちらのウォレット、和紙製なのですが、

その和紙のなかになんとビックリ、本物のお札のチップが漉きこまれているのです!

 

そして、表には慶長小判をイメージした小判の箔押しが、ググッと。

 

「お金は寂しがりや」なので、お金があるところにお金は集まってくるのだとか?!

抽選日まで大事に仕舞っておく宝くじを、たっぷりお札が入った和紙に包んでおけば、

お金を呼び込んでくれるかも。。。?!

 

//////////////////

 

play on wordsウェブショップから、今年のご愛顧感謝セールを開催します!

12月いっぱい“Dream Sale”と題して手ぬぐい・和紙アイテムがお買い得に。

 

「大江戸小判シリーズ」は全品30%オフ!

その他和紙アイテムや注染手ぬぐい(ハンカチを除く)も20〜30%のディスカウント。

 

Dream Saleは12月1日(火)20:00~12月31日(火)10:00まで。

(年内の発送は12月28日までとなりますのでご注意ください)

割引額についてなど詳しくは、セール開始後、各カートにてご覧いただけます。

 

年末年始となにかとギフトを贈る季節、この機会の皆様のご利用をお待ちしています。

 

 //////////////////

 

ちなみに年末ジャンボは12月22日(日)まで、全国の売り場で発売中。

抽選は12月31日、大晦日。

今年最後の運試し、いかがでしょうか?

 

 

0 コメント

2015年

11月

17日

手ぬぐい、だけどハンカチ、です。


手ぬぐいが好き。

でも、ハンカチが必要なの、今日は。


そんなとき、ありますよね。

特に、普段はスーツを来てお仕事をする方からの指示が厚いのが、手ぬぐい素材のハンカチ。


夏にも少し作っていたのですが、これが特に男性から好評で静かに一枚ニ枚。。。とお求めに

なる方が多くいらっしゃいました。


そこで今回、手ぬぐいバッグを作っている作家さんに少しハンカチを作っていただく事に。


 

メンズ好みの柄の中から2種類選びまして、ひとつは「B for Bungu」▶。

 

黒地に本のシルエットが散らばっていて、スタンダードな文房具が描かれています。

 

シャープな印象!

そしてもうひとつが「ニシオギタータン」◀。

 

どちらも、通常サイズ90cmの手ぬぐいのハーフサイズ。四方を丁寧に折り返して縫ってありますので、普段使いのハンカチとしてお使い頂けます。

 



注染だから、勿論裏までこの通り!▼

きれいに染め抜かれているのも嬉しいところです。


プレイオンワーズwebshopでのお取り扱いは11月18日(水)20時〜!


大変お待たせしておりますが、今月末頃にはそろそろ「きのこ尽くし」手ぬぐいもお取り扱い出来るかな。。。?と願いつつ。


型屋さん&染め屋さん、きのこファンが心待ちにして入荷をお待ちしていますので、

どうぞよろしくお願いいたします!



0 コメント

2015年

11月

05日

イルミ和紙 in POW webshop は11月10日(火)19時〜


10月の一大イベントとなりつつあるハロウィーンが過ぎて、最寄り駅の構内に巨大なクリスマスツリーが出現しました。


一気に街がオレンジ色からキラキラモードに。まだ暖かい日が続いているので実感が湧きませんが、そろそろクリスマスシーズンですね!


プレイオンワーズがおくる和のクリスマスは、LEDのライトが仕込まれた和紙のオーナメント、イルミ和紙


昨年は三越日本橋本店にてとても好評をいただきました。贈り物に、ご自宅用にとお求めいただきまして皆様、ありがとうございました!


さて、今年もプレイオンワーズのwebshopにてお取り扱いが始まります。

来週、11月10日(火)19:00よりスタートです!





ラインナップは、緑の葉っぱと赤い実のような和紙を漉きこんだ「リース」◀と、色々なポーズの青い猫の和紙を漉きこんだ「ネコ」▲の2柄です。


LEDライトの色は、白いライトが点滅→常時点灯→消灯と切り替えで帰られる「ホワイト」と、ON/OFFのみの二段階で赤や青、緑などカラフルに点滅して光る「マルチカラー」の2色。


こちらのページにて、西荻の美味しいオーガニックジャスミン茶専門店サウスアベニューさんで撮影させていただいた、使用イメージの写真もご覧頂けますので、是非覗いてみてくださいね〜!



新しい使い方の提案として、ドーナツの穴の後ろ側に写真コーナーを貼って、こんな風にフォトスレーム風に使ってみるのも◎!


ボタン電池で動くライトですので、場所を選ばず使えますし、外国でだって勿論OK。これからの季節の贈り物にもオススメです。


11月10日(火)19:00〜

webshopはこちらからどうぞ!

0 コメント

2015年

10月

21日

play on wordsデザインのテキスタイルが出来ました!

 

このたび、嬉しい新作のお知らせをお届け

できることになりました!

 

これまで手ぬぐいや和紙製品の世界でPOPなJapanese designを表現して来たプレイオンワーズですが、人気の手ぬぐい柄が広幅のプリント生地として発売されることになりました!!!

 

大阪に本社を構えるコスモテキスタイル株式会社さんよりオファーをいただき実現したこの企画。

これまで発表した手ぬぐい生地の中から、ハンドメイドをする方にも使いやすく、他にはないデザインを、、、ということでコスモテキスタイルのYさんと色々相談をしつつ、3パターンのデザインが完成しました。

 

※取扱い店舗のについての詳細はコスモテキスタイルさんへお問い合わせください。

プレイオンワーズのwebshopでは2016年2月からのお取り扱い予定です。

 ◀▲初期の頃から人気で、代表作とも言えるのが

 「金魚尽くし」。


「金魚尽くし/おかいもの」の柄をベースに、小物作りやお洋服などにも使いやすいサイズにスケールダウンして総柄にしました。


相変わらずのオトボケ金魚さん、あっちにフラフラ・・・こっちにフラフラ・・・

蛙の兄弟も、水草の間を縫ってお散歩中


//////////////////


これまでの手ぬぐいと大きく印象が異なるのが、

カラフルな地色!

プリント生地だからこそ出来る多色使いで、ピンク、ターコイズブルー、ブラック、マスタードの

4色展開です。


▼コスモさんの展示会用のサンプルトートバッグをお一ついただきました!形になると感慨ひとしお。




 

▶そしてこの夏本当に沢山の方に手にとって頂き、各地に旅立って行ったギガ鳥獣!

 

注染ならではのぼかしで宇宙を表現したあのデザインも、さらに「宇宙感」倍増でテキスタイルになりました!


手ぬぐいでは細長い構図にあわせて天の川のようなぼかしになっていましたが、今回は1m以上の幅を活かして、銀河のような壮大な(?)背景を表現することに。


手ぬぐいのギガ鳥獣は、カーテン、のれん、目隠しに、と、皆様なにかと下げて使ってくださっていたことが多かったようです。

この広幅の生地なら、窓をすっぽり覆うカーテンとしても使えます。


夜にカーテンを引くと、そこには星空が広がる。。。なんて、ステキではありませんか?!

 

◀今回の生地は、全て綿100%の紬風生地を使用しています。バッグ作りやインテリア用に使いやすい生地をということでオススメの素材という事で、通常のパッチワーク用の薄手生地などよりもしっかりしています。


一枚でも充分厚みがありますし、必要に応じて芯地を裏張りしていただければ、更に張りをだせます。


また、紬のような風合いが滑り止めにもなるので、風呂敷、帯などにもピッタリ!


ギガ鳥獣には、手ぬぐいになかった星座もひとつ加えました。元は6星座しか描いていなかったのですが、7つ目のあの星座が・・・?!


配色は明るい・中間・濃い、の3つのブルーのトーン。星座の浮き上がり方が明るさによってかわるので、見比べて選んでくださいね。

 

 

 

▶そして3つ目はポーラーフレンズ!!

 

手ぬぐいを構想していた時から、「いつか広幅生地も作ってみたいな、、、リピートパターンのデザインも手がけてみたい」と考えながらデザインしていた一枚でした。

 

そのため、この度完成した生地を手にした時は、感慨ヒトシオ・・・!

 


手ぬぐいバッグを販売したときも一番人気はこちらのポーラーフレンズでした。この斜めに走るストライプが、何かと使いやすいデザインなんです。

今回は1m以上ある広幅生地ですので、半分でバッグを、半分をお揃いのポーチを作る、なんていうこともできそうです。

 

続きを読む 0 コメント

2015年

10月

15日

新作「きのこ尽くし」は【西荻きのこ村】にてお披露目!10/31~

 

きのこ、描きました。

 

この夏から秋にかけて、お誘いいただいた信愛書店en=gawaで開催される企画展

「西荻きのこ村」にて、新作手ぬぐいとしてきのこ柄手ぬぐいを出品する事になりました。

 

<『西荻きのこ村』10月31日~11月8日 詳細は信愛書店en=gawaのブログにてご覧ください>

 

もっぱら食べるの専門であまりきのこについての基礎知識もなかったplay on wordsに、多くの智恵と資料を授けてくださったのは、gallery cadoccoのイベントでもお世話になった事のある作家の

子羊舎さん

意外と少ないリアル目なきのこ柄の手ぬぐいがあったらなぁという子羊舎・まちださんのお話から、

では一緒につくりましょう!ということで共同企画が実現したのでした。

 

まちださんの長年にわたるきのこへの情熱と知識、そして愛(!)を感じつつ、沢山の資料や本物のきのこ標本などを提供頂き、20以上の種類を1枚に表現するという贅沢な1枚が完成しました。

 

 

イベント直前に入荷の予定で現在進行中ですが、もしかしたら、もしかしたら、、、

入荷が10月31日に間に合わないことがあるかもしれません。

詳しくは直前に@cadocco のtwitterにておしらせいたします。

 

遅れてしまった際はご予約受付をする予定ですが、詳しくはtwitterにて。

 

 

知れば知るほど、描けば描くほど、その種類の多さや華やかさ、そして何より生態の不思議さに興味が尽きる事がありませんでした。

 

一夜にして伸びる。一夜にして溶ける。酒と一緒に食すとヤバイ。食べると手足が真っ赤になる。食べると美味しいけど、そっくりさんの方は食べると毒。。。

どれも個性が光る役者ばかりです。


草花の生態は不思議だらけで、たまに野山に行くと感心することしきりなのですが、足元や倒木の裏ににひっそり生きているきのこ達には、さらにミラクルが潜んでいるようです。。。

 

夏に訪れた富士五湖のひとつ西湖々畔の樹海でも、倒木に生えていました▶

0 コメント

2015年

9月

17日

New colour! 新色ニシオギタータン、webでは9/24スタート


駆け足で去っていってしまった夏・・・

残暑に悩まされるのは困るけど、あまりに早い秋の訪れに、少々夏が名残惜しいような。


手ぬぐいというと夏のもの、というイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、愛用者の方は

年間通じてバッグに1−2枚入れています、という方がほとんどかと。


夏にはペンギンやかき氷の柄を、クリスマスにはサンタ柄を、と季節に応じて柄を選ぶのも

お楽しみですよね(引き出し一杯持っていますというお客様の中には、お洋服の衣替えと共に、

手ぬぐいの衣替えもされるというお声も!)。




年間通じて使いやすいもの、というと幾何学模様もその代表でしょうか。

昨年冬に発表した「ニシオギタータン」は、2(ニ)本と4(シ)本のストライプで構成された

格子柄。シンプルながらも斜めの格子というのが、ちょっとしたこだわりです。

青みがかった深いグリーンは、男性のお客様からも支持されています。


そのニシオギタータンに、今年は「パープル」が加わりました!

今回も絶妙な茄子紺風の紫に仕上がりました。

今回もポストカードのオマケ付きでの発売です。


各小売店さんでの発売は開始となっていますが、プレイオンワーズのwebshop取扱いは

9月24日(木)20:00スタートです。

webshopはこちらへ





そして、定番商品の再販のご紹介も。

2011年に発表、play on words手ぬぐいの中でもロングランで愛されている「エンゼルコケシ」。

秋のブライダルシーズンにも何かと便利な(?)「金魚尽くし よめ入り」。

この夏の人気者!「ギガ鳥獣」。


こちらの3点も同じく9月24日(木)からwebshopにて発売開始となりますので、

待ってました!という方、この機会に是非どうぞ。


0 コメント

2015年

9月

05日

Tenugui journey in summer 2015 - 各地でお世話になりました!


窓からすり抜けてくる風が、すっかり秋の空気になってしまいました。

アレ?

9月頭って「まだまだ残暑が厳しいですね。。。」とかいつも言っていたような?

ひと月前には一日2−3枚とっかえひっかえ手ぬぐいを使うくらいの暑さだったのに。



この夏は、全国各地のショップ、イベントなどに手ぬぐいを出展させていただきました。

めがけて来て下さった方、偶然手にとって下さった方、お気に入りの1枚は見つかりましたか?


ご協力頂いたショップの皆様、手にとって、広げて、ではコレを手ぬぐいコレクションに・・・と

お求めくださったお客様、ありがとうございました!!


今年は夏に向けて新作を数々ご紹介できた、初めての夏...

(スミマセン、これまでが進行が遅すぎでしたネ)


今後も季節毎にお楽しみいただける新しいデザインを続々発表していく予定です。

現在秋めいたアレを頑張って描いています。

どうぞお楽しみに。



(イベント会場風景 ▲sublo ▼gallery cadocco)



0 コメント

2015年

8月

17日

新商品webshopに登場! 8月19日(水)20:00〜


酷暑の夏になってしまうのかしら、、、、と心配が募る8月の始まりでしたが、立秋を過ぎたあたりから急に暑さがやわらぎ、まだ耐えられる(?)くらいの暑さになりましたね。


今年は手ぬぐいを大活用の夏、毎日カバンに1枚、枕元に1枚、暑い日には首に巻いたり頭に巻いたりで1枚、、、と、ぐんぐん汗を吸い取ってもらいました。

ありがとう、手ぬぐいたち!


これまでプレイオンワーズのwebshopでは手ぬぐいのみのお取り扱いでしたが、限定終了で作っている手ぬぐいバッグやスタイ(よだれかけ)、雑貨食堂六貨さん特製、手ぬぐい「珈琲つなぎ」と同柄の牛柄ボトルなどをwebshopdでも販売することになりました!


webご利用のお客様は、北海道から九州、沖縄まで全国各地に渡るため、なかなか東京・西荻窪で開催のイベントにまではお越しいただけないのが現実ですよね。少しでも特別商品を手にとっていただけるよう、限定数量ではありますが販売の準備を進めています。


<ご紹介している商品は 8月19日(水)20:00〜 発売開始です>

▶web shopの入り口はこちらから





そうそう、わすれちゃいけません。先日subloさんで展示会をした際の新作手ぬぐいB for Bunguもあわせてウェブに登場します。


男性のお客様にも好評だったこちらの柄、トートバッグも作りました▲


自分はトート、彼には手ぬぐいを、なんていうお揃いもありですね◎


または、、、パパにトートバッグ、ママは手ぬぐい、そしてベイビーにスタイ▼!

一家でお揃いも可能です(^^)




いつも手ぬぐいのバッグを作っていただいている作家さんに相談して、今回は少しスタイもご用意しました!「ニシオギタータン」「ひょうたん玩具」「B for Bungu」の3種。

ひとつひとつ柄が上手に出るように、キレイに仕上がるように、と丁寧に作られているこちら、

贈り物にもオススメです。

表の手ぬぐいと裏地の綿生地の間にはガーゼを重ねているので、吸水性も抜群!


続きを読む 0 コメント

2015年

7月

17日

cadocco展示会 T for Tenugui終了しました


シトシト雨続き、、、、

の後の、真夏のようなお天気の週末!


7月10−13日の4日間はgallery cadoccoにてplay on wordsの新作展示会を開催しました。

現在(7月1〜26日)吉祥寺のサブロさんにてB for Bunguを開催中ですが、gallery cadoccoでの展示では、せっかくデザイナーである自分自身が滞在するので、デザインやモノ作りの背景が分かるようなアレコレを、商品と一緒にお見せする工夫をしてみました。




まず、壁面にドーーーーンと下がっているのは、現在サブロさんで先行発売中の「B for Bungu」手ぬぐいの、カット前の反物。

通常手ぬぐいは、約10mほどの反物に、一枚分ずつ(約90cm)防染のための糊を刷って、その後に染料を注ぎ込むのです。


反物の左側にかかっている茶色い紙のようなものは、その糊を刷るための「型」。こちらも型彫り職人さんによってひとつずつ彫られているもので、実に美しいもの。


なかなか目にする事がない道具や出荷前の状態を見ていただきたくて今回は展示をすることに。


このBungu手ぬぐいは、柄と柄の継ぎ目があまり目立たないよう上手く柄付けが出来たので、反物の状態で見ても違和感がない仕上がりに!



そして今回のもうひとつの「背景をご紹介したい」シリーズは、「HOOVES COFFEE」。


以前のブログでもご紹介していますが、獣医学者であった私の祖父の仕事の中から見つけた、学術用の挿絵の牛をベースにして生まれたのが

こちらのシリーズ。


絵描きさんが描く、イキイキとした躍動感のある動物の絵も好きですが、「正しい」形で描かれた学術用の絵も、また違った魅力を感じます。ヒヅメの図、ヒヅメの先の毛細血管の図(!)、骨格図、などなど、細い線で几帳面に描かれた図版に宿る緊張感のようなモノに、グッとくるのです。


生前にコラボ出来ればよかったのですが、お仏壇に添えてご報告。そういえばお盆時期、“胡瓜の馬”をギャラリーに置いておけば良かったのでは?と訪れたお客様とお話したのも良い想い出に(^^;)


▼戦前の「優駿」や監修した本など


窓辺には、新作の紙モノ雑貨も。

気温が上がると俄然人気者になる「ポーラーフレンズ」シリーズですが、今年は手ぬぐいの柄の紙モノも作りました.


アイスキャンデーの形をしたメッセージカードなどは、夏のギフトにそえるのに丁度良いサイズ。

アイス袋のイメージで、シロクマ&ペンギン柄の薄手のペーパーバッグに収まります。



▼いつもバッグ作りでお世話になっている作家さんに、今回はスタイもお願いしちゃいました!

「ニシオギタータン」と「ひょうたん玩具」で、それぞれけっこう違った印象の仕上がりに。ひょうたん玩具は、もともとおめでたい尽くしのモチーフなので、犬張り子やダルマなど、赤ちゃんの成長を祈る思いもより一層深まりますね。


続きを読む 0 コメント

2015年

7月

03日

Tenugui Journey in July!

 

いよいよ7月。

今年はプレイオンワーズ、沢山のお店やイベントで商品をお取り扱いいただく機会が増えてきています。

東京近郊は勿論、博多、大阪、など遠方のお客様にもお届けできそうです。

 

既にお取り扱い開始しているショップも含めて、下記におしらせいたします。

 

デザイナー原田自身が出展するのは、gallery cadoccoと、下北沢の夜市の出展のみになります。その他の店舗は商品のみ出荷しておりますので、在庫など詳しくは各店舗さんにお問い合わせください。

 

いずれの店舗でも、新作を中心に各種並べていただいています。

お近くの店舗にお立ち寄りの際には、実物を手にとってご覧くださいね!

 

 

↑→大阪近郊の方に是非足を運んでいただきたいのが、手ぬぐい専門店「まま・めぞん」。

手ぬぐいを愛して止まないオーナーのにしやまさんがオープンしたショップには、全国からよりすぐりの手ぬぐいが並んでいます。

 

手ぬぐいを使ったWSなども各種開催されていますので、ハンドメイドファンの方も要チェックです!

 

■大阪

まま・めぞん 7~8月一杯お取り扱い中!

地下鉄四つ橋線「肥後橋」下車8番出口を西へ真っ直ぐ徒歩3分

まま・めぞん てぬぐい くろーぜっと
〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-23-14 新坂ビル1階

OPEN 月火木金11:00~16:00 水11:00~19:00 土日13:00~19:00 
CLOSE 祝日と第5日曜日

■吉祥寺

Nippon Department Store Kichijoji 

←↑絶賛お取り扱い中!

武蔵野市吉祥寺南町1-1-24アトレ吉祥寺1F

TEL 0422-22-1494

OPEN 10:00~22:00(元日及び不定休日あり)

 

御徒町に本店のある日本百貨店が2年前にOpenした吉祥寺店は、オイシイモノから素敵なギフトまで揃う小さな百貨店です。季節の雑貨として手ぬぐいもドドンと!

■吉祥寺

パルコブックセンター吉祥寺店 手ぬぐいフェア 

(フェアは7~8月)play on wordsは8月初旬から参加します

武蔵野市吉祥寺本町1-5−1 吉祥寺パルコ地下二階

TEL 0422-21-8122

今年も参加いたします!

 

■博多/天神

天神LOFT 7月11~10月までに延長決定!

福岡市中央区渡辺通4-9-25 MAP

TEL 092-724-6210(代表)

OPEN 10:00~20:00

※手ぬぐいのほか、現在発売中のプレイオンワーズの和紙アイテムなども並びます

 

■香川/高松

高松ロフト 7月24~8月23日

香川県高松市「丸亀町グリーン」3階に、「高松ロフト」がパワーアップして新しくオープン!

リニューアルした店舗にて、手ぬぐい&和紙アイテム並びます

 

■西荻窪

gallery cadocco 

個展 T for Tenugui  7月10~13日

グループ店「ポケットに手ぬぐいを2015」 7月25~8月2日

杉並区西荻北3-8-9-

TEL 03-6913-7626

 

■池袋

池袋LOFT12階 文房具売り場 7月11~31日

豊島区南池袋1−28−1 西武池袋本店内
TEL 03-5960-6210

 ※手ぬぐいのほか、現在発売中のプレイオンワーズの和紙アイテムなども並びます

 

■押上

甘夏書店 絶賛お取り扱い中!

墨田区向島3-6-5 一軒家カフェikkA2階

 

全国のハンズ・ビー各店 絶賛お取り扱い中!~7月中旬まで

先日おしらせいたしました、鳥獣戯画フェアへの出品です

 

 

■下北沢

WEEKEND BASE 7月17-18日(※17(土)のみ参加します)

あの街で出会う、それぞれのBASE 

 

雑貨、ファッション、アートなど、15万以上のブランドによる
様々なジャンルの商品がBASEで販売されています。

 

そんなBASEが夏の週末、渋谷、原宿、青山、下北沢、秋葉原といった
独自のカルチャーを持つ東京の街とコラボレーションを行います。
それぞれの街ごとのコンセプトに合わせて、BASEを活用するショップにご参加頂きます。
ショップとつくる特別な週末。あなたもWEEKEND BASEに参加してみませんか?

 

///////////////////

 

古着、演劇、喫茶店や音楽、若者に愛される下北沢の街でBASEを体感できる週末を過ごしませんか?

アーティストがプロデュースしたファッションアイテムから個性あふれる雑貨など、下北沢らしいアイテムを

ゲットできる2日間限定のポップアップストアを2会場ご用意しました。

 

下北沢駅南口徒歩1分のところにある、レインボー倉庫ではアーティストとしても活動している

クリエイターのアパレルブランドやドット絵の作品を展示・販売します。

 

下北沢あずま通りにて開催される下北夜市にBASEが参加します!

BASEのテントは本多劇場前、ハンドメイドのアクセサリーや雑貨を扱うショップ が集合です。

金魚すくいやかき氷などザ・なつ!なお店や商店街のお店も露店が並びます。

大人から子供まで楽しめるので一日の終りに遊びに来てください。

 

※それぞれ開始時刻が異なるので注意してください。

続きを読む 0 コメント

2015年

7月

02日

B for Bungu in sublo 7/1-26

 

gallery cadoccoでは星や月満載のイベント開催のまっただなか!

ですが、お隣の吉祥寺にある文房具店サブロさんにて、play on wordsの展示会も始まっています!

 

昨年はcadoccoでの展示会のみでしたが、今回は機会をいただき約一ヶ月あまりの長期間、こちらで販売をさせていただくことになりました。

 

 

会場のサブロさんは、ブング好きなら言わずと知れた人気店。

最新鋭のハイテクブングとは少々趣の違う、スタンダードアイテムからレトロな風合いのもの、雑貨的なおもしろアイテムまで、一品ずつセレクトされた商品が並んでいます。

 

ビンテージ家具の雰囲気もあいまって、店内のディスプレーもとても魅力的。。。

 

せっかくの文房具屋さんでのご縁ですので、今回は「ブング柄」手ぬぐいを新しく発表しています!

▲こちらの写真がその新作「B for Bungu」です。

 

HはHole punchのH、NはNote bookのN、、、

と、ドレミの歌のようにイニシャルを並べた本がリピートしています。

 

文房具ファンの方にとっては、このアイテム推しというのがあるのかなと思いつつ、

今回は描きやすいモチーフをアレコレ考えながら選びました。

私自身のお気に入りは、「鉛筆柄のマスキングテープ」。

かなり分かりにくいかも・・・?と思いつつ、「T」の所に使っています。

 

黒ベースにグレー、ブルー、イエローが差し色で、ちょっとマニッシュに仕上げました。

男性の方でもお持ちいただきやすいのでは?

 

そういえば、この柄ってもしかして?という方はご名答。

▶今年の西荻茶散歩の切手のデザインをアレンジしているのです。


ブング、ホン、オテガミ、というテーマで作った今回の切手。西荻北にある「西荻郵便局」さんでは引き続き取り扱いされていますので、興味がある方は、どうぞ局まで。

 

今回は手ぬぐいだけではなく、play on wordsが展開する各種和紙のアイテムも並べていますので

どうぞ手にとってその風合いと共にお楽しみいただけたらと思います。

 

中でもサブロさんぽい?と思った「珈琲つなぎ」の手ぬぐいは、手ぬぐいで作ったトートやHOOVES COFFEEのボトルなどもあわせて片隅にコーナーを。

この季節だとアイスコーヒーかもしれませんが、珈琲の保存瓶などにも使いやすいボトルは、

贈り物にも◎。

 

勿論!サブロさんの文具もくまなくご覧くださいね!

私は、先日購入したガラスペンを愛用中。

探し物がある方は、スタッフさんにお尋ねしてみましょう。

 

//////////////////

 

play on words presents
“B for Bungu”
2015.7.1(水) - 26(日)

手ぬぐいと和紙製品のブランド・プレイオンワーズが、
この夏文房具店サブロで展示会を開催することになりました。
ステーショナリーの総柄手ぬぐい「B for Bungu」も初お披露目。
この夏の一枚を探しにどうぞお立ち寄りください。


ブング・ザッカ サブロ


東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-16
原ビル2階(※一階不動産屋)
TEL:0422-21-8118
OPEN:12時-20時
定休日:火曜日

 

0 コメント

2015年

6月

24日

ギガ鳥獣 in hands Be・鳥獣戯画フェア! 〜7月中旬


今週より、日本全国のハンズビーにてplay on wordsのアイテムお取り扱いが開始しました。

文庫カバー「ギガ鳥獣

手ぬぐい「ギガ鳥獣」「ポーラーフレンズ/トリコロール」「金魚尽くし/パーラー

の各種です!


ハンズビーは全国に23店舗。

東京、横浜など首都圏を中心に便利な商業施設の中に入っています。

店舗一覧はこちら


売り場の場所や在庫状況などについては各店舗へお問い合わせください。


 

 

昨日、西武池袋線の大泉学園駅すぐの「グランエミオ」2階に入っている店舗にお邪魔してまいりました。


この沿線の観光名所は漫画に関連したしたスタジオなども多く、駅からグランエミオまでの通路にも、ラムちゃん、あしたのジョー、メーテル・・・と沢山の銅像が!


記念撮影をしてくれば良かった...



他の出品メーカーさんのアイテムも魅力的!

京都の便利堂さんの、原画に忠実に描かれた扇子や文庫カバー、フレグランスまで!

(夏にピッタリのさわやか系が充実していました)


また、注目はNHKの「ビジュチューン」×東急ハンズコラボの、「鳥獣戯画ジム」グッズ!


アニメタッチの絵もカワイイし、レスリングスタイルで相撲をとる蛙と兎の図など、タマリマせん。


YouTube貼っておきますね▼

(爆笑またはニヤニヤが止まりませんのご覧になる際は要注意です)

0 コメント

2015年

6月

23日

webshop追加のご案内


5月後半に「ギガ鳥獣」手ぬぐいを発売開始して以来、

沢山の方に手ぬぐいとブックカバーに興味を持っていただいております。

パルコBCへ駆けつけて下さった方、新規取扱いの甘夏書店さんで手にとって下さった方、

または東急ハンズでたまたま通りかかって、、、という方も多かったかもしれません。

贈り物に、または飾る用と使うように?と複数枚お求めの方も多く
「可愛がってもらいなさいよ〜」と声をかけながら送り出しています。


皆様ありがとうございます!


ギガ鳥獣のwebshopでの販売分が一旦売り切れとなっているのですが、

今週金曜日6月26日金曜の夜21:00〜から再販をいたします。



ギガの再販にあわせて▲プチミュゼさんと一緒に作った「ヒルトヨル」手ぬぐいも再販します。

猫好きさんならめろめろになってしまうこと間違いなしのプチミュゼさんの看板ニャンコ達が

手ぬぐいの上を縦横無尽にウロウロしているデザイン!

アイボリーの地色とグリーンのストライプがなんともヨーロピアン。。。


//////////////////


また、在庫僅少のレアものを何種類か販売することになりました。

全国のお取り扱い店さんの店頭には若干ずつ在庫があるかもしれないのですが、play on wordsの手元には

ほとんど無いこれらの柄を、各数枚ずつですがwebshopで販売いたします▼



いずれも6月26日金曜21:00〜から、こちらのwebshopページにてお取り扱い開始。

売り切れ次第終了となります。

今季の再販は予定ありませんので、気になっていた方はどうぞお早めに!


続きを読む 0 コメント

2015年

6月

01日

内職さん募集のおしらせ

play on wordsでは、内職作業をしてくださる方を若干名募集いたします。

業務内容:注染手ぬぐいの畳み・帯巻き・ビニール封入など

     その他、和紙製品の封入など


納期:案件によって異なりますが、3日〜7日程度(分量、時期により異なります)

   月に1〜3回程度の依頼になります

 

料金:各作業ごとに金額を設定しております

 

・商品をお預けしますので、ご自宅での作業をお願いいたします

・西荻エリアの方には直接お渡し、遠方の場合は郵送でお送りいたします

・ご近所の方、都内の方優先とさせていただきますのでご了承くださいませ

興味のある方は、こちらコンタクトのページよりご連絡ください。

(コンタクトからの記入が難しい場合はこちら宛にメールをお送りください)

折り返し条件などをおしらせいたします。

その際、お名前・お住まいの地域・ご自宅での内職作業でご不明な点などお書き添えください。

 

小さいお子さんがいて外でのパートが出来ないママさん、ご自分のペースで作業できるお仕事を

探していらっしゃる方、どうぞお気軽にお問い合わせください!

 

※おかげさまで全国から沢山の方にご応募いただきました、ありがとうございます!
 この時点で一旦〆切いたします。6月3日時点で頂いた全ての方にメールの返信をいたしました。

 

※大阪にお住まいのN様、入力いただいたアドレスに誤りがあったか、メールの受信設定の都合で

 返信メールが戻って来てしまっております。

 今回はお近くにお住まいの方優先とさせていただくことになりました。

 ご希望にそえず申し訳ありませんでした。またの機会にどうぞよろしくお願いいたします。

 

0 コメント

2015年

5月

28日

2015年茶散歩切手 文具と本とお手紙と。6/5(金)〜


6月の足音が近づいてきています。。。

毎年恒例の「西荻茶散歩切手」、今年も発売が決まりました!

切手上部のメインビジュアルと全体のディレクションを、play on wordsが担当。


今年のテーマは文具、本、手紙。

茶散歩参加店の中から10のショップにご協力いただき、素敵な切手が仕上がりそうです。

発売は6月5日(金)〜。

6月7&8日には西荻茶散歩が開催され、gallery cadoccoでも数量限定で発売いたします。

(6月6〜14日の西荻物産展にて)


//////////////////


この時期  この町でしか手に入らない毎年好評のオリジナル西荻茶散歩切手
今年は「文具・本・手紙」がテーマの「10のヤカン切手」が登場!!

1,080円税込※注 52円切手5枚&82円5枚/シート

<販売店> 順不同
郵便局:西荻窪(桃三小裏)・杉並西荻南・杉並西荻北・杉並善福寺・
    杉並今川四・杉並松庵・荻窪二・荻窪四・荻窪川南 の各局
その他:gallery cadocco・月よみ堂・トナリノ・西荻案内所 他

※注  郵便局窓口での販売価格は1,080円ですが  その他の店舗では異なる場合があります
6月5日より販売を開始します またイベント終了後も各店にて継続販売しますが
売り切れ次第終了となります▶お問い合わせは西荻窪郵便局へ

切手デザイン‖LUFTKATZE・颯爽堂・トナリノ・音羽館・ヨロコビto・にわとり文庫・
信愛書店en=gawa・盛林堂書房・古本バル 月よみ堂・西荻窪郵便局
企画 ‖ play on words / gallery cadocco http://playonwords.jimdo.com/
協力 ‖ 西荻窪郵便局(☎03-3390-9659)
メインビジュアル作成 ‖ play on words


//////////////////


▼こちらは昨年(2014年)の茶散歩切手と、風景印の写真。

ことしはどんな風景印でしょう?楽しみですね♪


0 コメント

2015年

5月

24日

手ぬぐいギガ鳥獣 5月27日(水)20:00〜 webで発売!


ギガ!

鳥獣戯画展も、毎日盛上がっているようですね〜。


さて、ウェブショップ第一回発売分がすぐに無くなってしまいまい完売しておりました

「ギガ鳥獣」ですが、追加生産分が入荷しました。


(先日、パソコンの前でスタンバイ→クリック→購入、として下さった皆様ありがとうございます!

 在庫が限られておりましたが、今回はたっぷりご用意いたしました!)


次回のお取り扱いが決まりましたのでおしらせです。


5月27日(水)20:00〜↓こちらのウェブにてお取り扱いを開始します。

http://playonwords.thebase.in/


金魚尽くし「パーラー」はじめ、他の手ぬぐいも揃っていますので、あわせてご覧くださいね。


ウェブでは水曜日からですが、「ギガ鳥獣」手ぬぐいは、パルコブックセンター吉祥寺店、

豆千代モダン新宿店、信愛書店en=gawa、サウスアベニューでも現在発売していますので、

実物見て、という方は店舗に足を運んでみては。


gallery cadoccoでは、西荻物産展(6月6〜14日)のイベント期間中に販売します。



0 コメント

2015年

5月

21日

東急ハンズ梅田店で、期間限定p.o.w.コーナー開設!

 

hello Osaka!

 

現在展開している東急ハンズ新宿店に続いて、大阪・梅田にある東急ハンズ梅田店10階東、

バラエティ売り場にて、プレイオンワーズのコーナーを設けていただきました!

 

これまでは手ぬぐいだけ、一部和紙製品だけ、という形でしか関西では出品したことがなく、

全ラインナップをご覧頂けるのは、そういえば初めて?!

 

特に手ぬぐいは、現在発売中のほぼ全ラインナップが並んでいます。

東京の江戸川区の工場で染めたMade in Tokyoのてぬぐいです。


最近何かとプレイオンワーズの製品を業者さんにご紹介する機会が多いのですが、

「東京っぽい色味ですね」「江戸の空気を感じます」

といった感想をいただくことがしばしば。


このコメント、とても嬉しくそして励みになっています!

江戸の洒落やユーモア感覚を愛して止まないプレイオンワーズ、

これからも時代を超えたエスプリを感じさせるような製品を生み出していきますよ〜。



この機会に、大阪の皆様にも手にとって

ごらんいただけましたら嬉しいです。

 

//////////////////

 

東急ハンズ梅田店

大阪府大阪市 北区梅田3−1−1 大丸梅田店内10~12F

tel06-6347-7188

営業時間: 10時00分~21時00分

 

開催中〜6月末頃までの予定

 

 

0 コメント

2015年

5月

20日

展示会 "B for Bungu" in sublo 7月1-26日


少しばかり先のイベントのご案内を・・・!


西荻窪のお隣・吉祥寺にある文房具好きさんのmust go shopサブロさんにて、

この夏プレイオンワーズの展示会を開催いただくことになりました。


手ぬぐい、和紙製品その他関連のペーパーアイテムなどのフルラインナップ。

レジ横の展示スペースで展開いたします。


実用的な文房具からクスリと面白い雑貨まで、1時間でも2時間でも過ごせてしまう、

好奇心をかき立てられる品物が数多く並んでいサブロさん。

先日お邪魔したときに、お手頃なガラスペンを見つけ、早速愛用しています。


今年は新作手ぬぐいを続々紹介していますが、実はこの展示会にもあわせて新作をご用意いたします!

「イはイチゴのイ」「タはタヌキのタ」という平仮名絵本のように、アルファベットでも

「A for Apple」「B for Banana」と、単語に関連しておぼえるものなのですが、

これを文房具でやってみようかな、、、と思い立ちました。


万年筆−fountain pen、糊−glue、など、身近なアイテムをジーッとみつめつつデザインを考えました。

発売はこの展示会を先行とし、他のお取り扱い店さんへは7月後半以降になります。


完成したらまたブログでご紹介いたします!


//////////////////


play on words presents
“B for Bungu”
2015.7.1(水) - 26(日)

手ぬぐいと和紙製品のブランド・プレイオンワーズが、
この夏文房具店サブロで展示会を開催することになりました。
ステーショナリーの総柄手ぬぐい「B for Bungu」も初お披露目。
この夏の一枚を探しにどうぞお立ち寄りください。


ブング・ザッカ サブロ


東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-16
原ビル2階(※一階不動産屋)
TEL:0422-21-8118
OPEN:12時-20時
定休日:火曜日

 

0 コメント

2015年

5月

18日

Parco Book Center吉祥寺フェア開催中 〜6月16日まで


吉祥寺駅北口から徒歩1−2分、ほぼ駅前という便利な立地にあるパルコの地下2階、パルコブックセンターさんのフェアに参加しています。


「コーヒーと本」と「鳥獣戯画グッズ」

それぞれ、下りエスカレーターで降りて来てそのまま正面左手にあるコーナーで展開されています。



「コーヒー」というテーマってこんなに深められるんだ!というくらい実に沢山のジャンルにまたがった本が集まっています。

喫茶店ガイド、コーヒーの淹れ方、今話題のサードウェーブ系コーヒーのことから、▶こんなカフェを始める方へのノウハウ本まで。




play on wordsからは、手ぬぐいとメモパッドなどの紙モノですが、実はPBCの方でコーヒーも手配されていて。。。

それがこちら◀


実はこれ、袋の上をカットすると中に挽いた珈琲豆が入っているので、そのまま袋の中にお湯を注ぐ!

すると、香り高いコーヒーが出来上がるという仕組みなのだそう。サーバーやポットがないようなアウトドアでも、手軽に淹れ立てが楽しめますね!


アイデア商品でした。



壁の側面には鳥獣戯画関連のアイテムを展開しています。


目尻が下がってしまうほどカワイイ、動物の日本画や浮世絵の本も一緒に並べていただいているのも、本屋さんならではの贅沢です。


play on wordsからは手ぬぐい、文庫カバー、新書カバーなどを出品。その他のメーカーさんのもので、マスキングテープや布のブックカバーなどもあります。



本日店舗にお寄りしたところ、ギガ鳥獣が人気のようでした。現在ウェブショップ分は完売になってしまいましたので、気になっていた方は、是非こちらの店舗もご利用くださいね!



どちらもフェア終了は6月16日です。

0 コメント

2015年

5月

07日

パルコBC吉祥寺店のフェアに出展します


昨年の夏、布ものフェアでお世話になったパルコブックセンター吉祥寺店さんのフェアに

play on wordsも参加することになりました。

出来たばかりの新作手ぬぐいも並びますのでどうぞお楽しみに。

(手ぬぐい「ギガ鳥獣」「金魚尽くし パーラー」「珈琲つなぎ」などの他、ペーパーアイテムなど)


PBCといえば。。。

吉祥寺の駅前、アクセス抜群の書店。

昔は洋書コーナーがあったりもして、芸術カブレ(笑)だった高校生のころには、

バイトの後に入り浸ったりしていました。


今でも、実用書、雑誌、デザイン関連書などなど充実のラインナップでとても心強い本屋さんです。

最近は雑貨類も増えて益々目が離せません!



フェア「鳥獣戯画グッズ」


東京国立博物館での展覧会が話題のおなじみ鳥獣戯画。長い長い時を超え、

現代でも愛され続ける鳥獣戯画をモチーフにした雑貨から

手ぬぐい、ブックカバー、マスキングテープ、付箋などを集めたミニコーナーを作りました。


【おすすめアイテム】

『Play on words(プレイオンワーズ)』さんの新作手ぬぐい

★出来たばかりの新作「ギガ鳥獣」。星座というギガサイズの鳥獣が夜空を彩ります。

注染ならではのボカシで夜空を表現しています。

同じ柄を用いた和紙文庫・新書カバー。全体にきれいなグリーンの楮が漉きこまれた和紙は

コーティングされています。


場所:芸術書コーナー

 


読むだけでなんだか楽しいコーヒーのこと。爽やかなこの季節にコーヒーフェアを開催します。

カフェ、コーヒー特集の雑誌や書籍、コーヒーモチーフのグッズのほか、

ご自宅や職場で手軽に飲み比べを楽しめる数種類のドリップコーヒーパックを販売致します。


【おすすめアイテム】

『Play on words(プレイオンワーズ)』

西荻窪で「ギャラリー cadocco」を経営されているデザイナー原田史子さんによる雑貨ブランド。

新作の「HOOVES COFFEE(フーヴスコーヒー)」シリーズが入荷致します。

馬蹄がシンボルマークで正面を向いた牛がモチーフ。

獣医学を専門としていた原田さんのおじい 様が論文に描いた牛の図版をアレンジして起こしたデザインです。手ぬぐいのほかメモパッドやマルチカード、数量限定でコーヒー豆の保存ビンをご用意しまし た。


場所:店舗入口近くフェアコーナー


//////////////////


両フェアともに515()616()までの開催。

 

パルコ吉祥寺店 地下2階 パルコブックセンター

tel. 0422-21-8122

open. 10:00 - 21:00

 

0 コメント

2015年

5月

07日

東急ハンズ新宿店にて手ぬぐいお取扱い始まりました


play on wordsの手ぬぐいお取り扱い店が増えました。

4月の末より、東急ハンズ新宿店7階バラエティーコーナーにて。


丁度時期もピッタリ!ということで、5月中旬までは「母の日に手ぬぐいを」という形で

展開いただいていますが、その後も夏の間同じフロアで販売は継続いたします。


近々新作も発送予定ですので、アクセスの良い新宿なら行けそう!という方は、ハンズへGOでございます!

(写真は4月に新宿店へ立ち寄られたというお客様よりいただきました、ありがとうございます)


0 コメント

2015年

4月

30日

新作手ぬぐい&文庫カバー「ギガ鳥獣」




GIGA!

鳥獣!


とうとう完成した渾身の一枚。


その名も

「ギガ鳥獣」!


”play on words”=“コトバアソビ”。


これまでデザインをしてきた30点近くの手ぬぐいの中でも、今回は珍しい方法でデザイン画を作り始めました。


昔から大好きな「鳥獣戯画」へのオマージュとして何か作りたいと考えていた矢先、「ギガ鳥獣」という単語が浮かんできたのでした。


パソコンの容量が年々大きくなるに従い、メガ→ギガ→テラと「大きい」の新しい単位を耳にするようになってきたな〜、ではギガサイズの鳥獣って、、、ナンダロウ?


象?恐竜?

いやいやそれではギガとは言えないかな。


あ、アレは?!

空に浮かぶアレ!

何万光年っていう単位は充分にメガ?!


そう、星座です。


良く知られている12星座の他に、星座の中には「りゅうこつ座」や「みずへび座」「じょうぎ座」なんていう変わり種も。


紀元前の古代エジプトやギリシャで生まれた星座の起源。(wikipedia参照)当時の最新鋭のアイテムが盛り込まれているのも興味深いところ。

顕微鏡、六分度器、羅針盤などなど、科学や航海に因んだ名前が目立ちます。


知れば知るほど多くの歴史や背景を知る事ができる星座の世界。

東京に住む身としては、浴びるような満点の星を目に出来るのは遠くに出かけた時くらいしかありませんが、

夜空を渡る天の川や、流れ星を見つける楽しみというのはいつだって心躍ります。


そんな夜空へのおもいを込めて注染工場の職人さんにお願いしたのが、「銀河のようなぼかしを!」という

リクエスト。濃紺と薄い青の濃淡で表現していただく感じかな、、、と思いつつ仕上がりを待ちわびていたところ、予想を上回る「銀河のような」手ぬぐいが完成したのでした。


このぼかしの表現は、ひとえに職人さんの技術があってこそ。

尊敬の念と感謝を込めて、皆様にお披露目しています。



 

今回はコーティングされた和紙でできた文庫カバーとセットで販売することになりました。

しっかりした厚みのあるこちらのカバー、「こうぞの花」と呼ばれるこうぞの繊維が漉きこまれた和紙を仕様しています。

 

//////////////////

 

gallery cadoccoのパピエフォレスタ(4/25-5/5)にて先行発売中。

その後は、5月中旬目処に各取扱い店さんに納品とウェブショップでの販売を予定しています。


→次回、gallery cadoccoでのお取り扱いは6/6-14のみとなります。

現在ウェブショップでは完売しております、次回お取り扱いは5月末頃を予定しています。

その他取扱店での在庫状況は、各店にお問い合わせください。

 

文庫カバーは単品での販売も行っています。

▼写真手前:ギガ鳥獣手ぬぐい&文庫カバーセット、奥:文庫カバー単品

続きを読む 0 コメント

2015年

4月

30日

新作手ぬぐい「金魚尽くし  パーラー」


Spring has come!

今年は冬らしい冬でした。


昔から冬よりは夏が好きなのですが、夏向けの柄を寒〜い冬のうちに考えるというのが、未だに慣れません。体感が伴わないでイメージで作るというのは、、、どうも難しいですね。


などと考えているうちに、最近は一日中半袖で過ごしています。

そうか、もう夏だ!と身体は春を通り越して夏仕様に?


今年は新作沢山出します、という宣言通り、今月は続々と新作を発表しています。


「金魚尽くし 嫁入り」に続く

金魚シリーズの新作がこちら!

「金魚尽くし パーラー」です。






この金魚、この猫、見覚えある方も?

そう、2年前に「嫁入り」の手ぬぐいで結婚したお二人さんが、今年はちょっとシャレこんでパーラーにお出掛けしたようです。


//////////////////


金魚のボーイさんが慌てふためくのも無理もない、

金魚や蛙のお客様は何かとトラブルが絶えないようで。。。


なかなかメニューが決められない金魚親子に、オタマちゃんがジュースをこぼして泣きべその蛙ファミリー。

おやおや金魚さん、山盛りパスタをフォークでからめとりつつ、なかなか口に運べないようで。


猫の奥さんはパフェを頂いてご満悦、ご主人はコーヒーでガマンガマン。




今回はこんなワックスペーパーの袋でパッケージングをしました▼。

このままギフトにも、良さそうです◎


//////////////////


gallery cadoccoのパピエフォレスタ(4/25-5/5)にて先行発売中。

その後は、5月中旬目処に各取扱い店さんに納品とウェブショップでの販売を予定しています。


0 コメント

2015年

3月

31日

手ぬぐい、世界へ!「和を包む:手ぬぐい旅プロジェクト」参加しています


郷土菓子研究社さんのプロジェクトにお誘いいただき、play on wordsも参加することになりました!

「各国を訪れてはその土地の郷土菓子を調査し、その数は300種以上。訪れた国は現在32カ国を数える」

という林周作さんの活動は、以前よりあちこちでお名前を見て興味を持っていました。


「和を包む:手ぬぐい旅プロジェクト」と題した今回のイベント、郷土菓子研究社さんのサイトから引用で

ご紹介いたしますね▼


//////////////////


前回のフランスからベトナムの自転車旅では、ホテルには泊まらず現地の民家を訪れて宿泊させて頂きながら旅をしておりました。

地元の方々とコミュニケーションを取ることで、ホテルでは体験できない、よりローカルな文化に触れることができました。貴重な体験をすることができました。

 

道中、宿泊させて頂いた御家族へお礼として、団子やどら焼きなどの和菓子を作って差し上げておりました。

和菓子に馴染みの少ない西欧・東欧・中東・中央アジア・西アジア・東南アジアで日本の文化を体験してもらい、私は各地の文化に触れる、異文化交流の旅でした。

 

2015年3月30日から始まるインドネシアから上海の自転車旅も、現地の民家を訪れ、旅を進めます。

今回は多数の手ぬぐい作家さんから約150本の手ぬぐいの協賛をいただきました。

民泊させて頂いた現地の方へ、日本の文化を包み、お礼に差し上げます。


「手ぬぐい」という言葉を聞けば、私たち日本人の生活に古くから使われている、 馴染み深い布であることは、イメージ出来るでしょう。 手を拭く布としてはもちろんのこと、物を包んだり、最近ではインテリアやファッションアイテム としても使われています。


今回のプロジェクトで使用する「手ぬぐい」は全て、
「注染(ちゅうせん)」という伝統的な染色技法で染められています。
「注染」は、明治時代に開発され、主な産地は、東京・大阪・浜松(静岡)です。
世界中どこにもない、日本にのみ存在する染色技法です。

染色方法は、読んで字のごとく、染料を注いで柄を染めていきます。
主な工程は、糊置き→染色(紺屋・壺人)→水洗→乾燥→仕上げとなっており、
一つ一つの工程には、熟練した職人の技が必要です。
こうして作られた「注染手ぬぐい」は、肌なじみの良い優しい使い心地に加え、 注染独特のぼかしや色の深さも同時に味わうことができ、今でも多くの人の心を惹きつけています。

林さんの活動は、こちらのfacebookで随時更新中とのこと、旅の無事を祈っています!

//////////////////


今回は5点の手ぬぐいをお送りいたしました、折角なのでご紹介を。


▲▲今回旅立った手ぬぐいその1「ポーラーフレンズ/トリコロール」


▲その2「金魚尽くし 嫁入り」


どこの国に行っても、結婚式はやはり特別感のあるハレの行事ですよね。

日本では結婚式のときにこんな着物を着て、こんな行列をするのよ、、、なんて、絵巻のように読み解いてもらえたら嬉しいなと。


▶その3「花さか富士山」


やはりこれでしょ!

山といえば富士山!





◀その4「ケトローズ」

紅茶と合いそうなお菓子を包んであげて

いただきたい!(願)


今回はアジアの旅ということですね、中国はお茶文化の歴史がながく、お菓子もまた独自のものがありそうですね。


▼そして最後は「珈琲つなぎ」

珈琲とあいそうなお菓子を包んであげて

いただきたい!(願)


アジアで珈琲といえば、、、やはりベトナムでしょうか。実は珈琲豆の生産量もかなりのシェアと聞きました。


甘〜いお菓子が多いベトナム、いつか行ってみたい。

0 コメント

2015年

3月

20日

play on wordsのウェブショップ、手ぬぐい取り扱いスタート☆3/21(土)11時〜

 

新作手ぬぐいも毎月発表している今年のplay on words。

お待たせいたしました、いよいよウェブショップでもお取り扱いを開始します!

現在購入いただけるラインナップほぼ全部を購入いただけるようになりました。


新作の「珈琲つなぎ」「ニシオギタータン」も、いち早く登場いたしますよ〜。

 

 

現在は数量が「0」でカートが公開されていますが、明日11時前に一度非公開にしたあと

11時からご利用いただけるようにいたします。

 

なんと!1,200円以上のお買い物は送料サービスでお届けいたします。

一枚から、まとめ買いでも、どうぞご利用くださいね。

 

0 コメント

2015年

3月

19日

「西荻ごちそう様手帖」デザインを担当しました


この週末に刊行された、西荻窪エリアのグルメガイド「西荻ごちそう様手帖」の表紙デザインと

中の一部のデザインを担当しました。


無料配布(!)のこちらの冊子は、A5サイズとコンパクトながら、西荻窪エリアの200店舗以上の

食べ物屋さんの情報が掲載されている実に贅沢なつくりになっています。




和食、中華、フレンチ、高級寿司、インドカレー、はたまた鮮魚、惣菜、八百屋さんまで、あらゆる種類のお店を載せるので、という話をきき、これはどれかひとつに絞るのは違うな、、、と。


そこで思い立ったのが、食事周りのツールである、カトラリーやお皿。


なかでも、お皿というのは世界各国で様々な絵付けがされていて、その国のお食事になんともしっくり馴染む絵柄が施されているなぁとかんがえました。


なら、このガイドならではのカラーで絵付けをしてみようかな?と思いたち、あとはひたすら筆とインクにまかせて、5枚のお皿の絵が完成しました。


ちょっと渋めな和食器の青い絵付けのイメージで仕上げたので、ハテ?これは何の料理?と

おもわれるものもあるかもしれませんが(苦笑)、そこはそれ。

インド料理、餃子、ワインにお寿司、と、完成までお腹の虫が鳴きっぱなしで困ったほどでした。


最近は「Hanako吉祥寺&西荻窪特集」が出たり、「西荻観光手帖」の販売が始まったりと、

春に向けての賑やかな話題に溢れているこの界隈。

ごちそう様手帖も薄手の冊子ですので、是非カバンに忍ばせて、日常的にご活用くださいね!


//////////////////


無料配布

西荻ネットにてイベント情報も掲載されています

(3/21-22日に掲載の店舗を廻るってスタンプラリーをするとオイシイ景品があたるチャンスが!)

配布は、掲載の各店舗、西荻案内所、駅などにて、順次配布開始とのことです


0 コメント

2015年

3月

13日

ドコモのハンドメイド通販サイト“d creators”にてお買い物いただけるようになりました!


NTTドコモが運営するハンドメイド通販サイト“d クリエイターズ”にて、

play on wordsのアイテムのお取り扱いがスタートしました!

本日からは和紙ジャポネ、3月31日から手ぬぐい各種をお求めいただけるようになります。


こちらのサイトでは、アクセサリーやインテリア小物、テキスタイルなどなど、量販店では扱っていない

一点モノをバラエティ豊かにお取り扱いしています。

ドコモをご利用の方は、簡単なお支払い方法を選ぶ事もできるそうですが、勿論何処もユーザー以外の方も

アクセス、購入いただくことができるwebマーケットです。


是非一度覗いてみてくださいね▶d creators通販サイトへはこちらから!


0 コメント

2015年

3月

11日

チャリティ手ぬぐい、これからも販売続けていきます!


早いもので東日本大震災から4年になりますね。


今年の東京は雪の少ない冬でしたが、ニュースでは北日本の連日の雪景色を目にすることも多く、まだまだ春が遠い北の地におもいを馳せる日が度々ありました。


2011年、震災の直後に思い立ってデザイン、作製をはじめたチャリティ手ぬぐいですが、その後4年かけて沢山のお客様の元へ旅立っていきました。


手にとってくださった皆様、本当にありがとうございました!


デザインが気に入ったから買っちゃった!という方がほとんどかもしれませんが、チャリティ手ぬぐいの売り上げの一部は、あしなが育英会の震災孤児助成事業に寄付を続けています。






「エンゼルコケシ」

震災の年の春に考えた、東北ならではの玩具「コケシ」をテーマにした一枚。祈りを込めて絵を描いた日の事を今も覚えています。


「三匹のクマ」

「アニマルマーチ」

この二点は、西荻北のレストラン「のらぼう」さんからのご依頼で作った、お店の十周年記念イベント用手ぬぐいです。


のらぼうさんで販売された分は、全額日本赤十字社への寄付をされました。

play on wordsでは、売り上げの一部になりますがあしなが育英会を通じて、東北の子供達へのサポートに寄付を続けています。


あしながニュースレターによると、昨年の寄付額は、その前年の50%近くにまで減少しているとのこと。play on wordsでは、手ぬぐいの販売を通じてこれからも寄付を続けて行きたいと考えています。




「三匹のクマ」手ぬぐいは、3月21−29日にgallery cadoccoで開催される「3月のクマンスキー」でも

販売いたします。(あわせて、「ポーラーフレンズ手ぬぐい」も販売します)


0 コメント

2015年

3月

06日

new手ぬぐい、2の4の「ニシオギタータン」!

 

Time flies!

早いもので2015年も3月になってしまいました。

今年はプレイオンワーズ、新作手ぬぐいを続々発表いたします!

 

先月発表したHOOVES COFFEE「珈琲つなぎ」シリーズに続いて、3月の新作は the “ニシオギタータン”!

ん?何がニシオギ?

という方、手ぬぐいのチェックのストライプをよーくご覧ください。

「2(ニ)」本と「4(シ)」本のストライプで出来上がった格子模様なの、お気づきでしょうか?

play on words(=コトバアソビ)ならではの、ちょっとひねりの利いた仕上がりです。

 

スコットランドの外名詞とも言えるタータン(チェック)は、元々は日本でいう「家紋」のような

意味合いもあり、格子の幅、色、バランスなどが異なる格子模様は各地の氏族のオリジナルのものでした。

 

歴史的な話なので、現在はみなさんファッションとして自由に選んでいるようですが、

このシンプルな格子模様という柄にそれだけの意味が込められているというのが、なんとも壮大ですよね。

 

 


グリーンとブルーの間の絶妙なベースカラーに、今回はオレンジ色をプラス。


今年も6月に開催される西荻茶散歩のときには、意外と暑い時期なので首に手ぬぐい巻いてお散歩〜という方も多いのですが、そんなアウトドアでのご利用にも◎

男性にも使っていただきやすい色味ですよ。

手ぬぐいの染めは、いつもお願いしている伊勢保染工所さん。

 

ほぼ直線だけの単純な図案ながら、実はこういった直線の幾何学模様というのは型彫りがとても大変とのことで、仕上がりまでにいつもよりも何ヶ月か長くかかってしまいました。

 

それでも、さすがの職人さん!

見事に綺麗な方を彫ってくださり仕上げていただくことができました。これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

 

//////////////////


「ニシオギタータン」

 

発売は3月中旬より、詳しい入荷状況は各販売店さんにお問い合わせください。

gallery cadoccoでは「三月のクマンスキー」(3.21-29)イベント期間中に販売いたします。

 

1,400円+税(こちらの手ぬぐいには、同じタータンのポストカードもセットでつきます)

0 コメント

2015年

2月

03日

HOOVES COFFEE 始まります


『HOOVES COFFEE』のHOOVESとは、ヒヅメのこと。

馬蹄がシンボルマーク、正面を向いた牛をモチーフにした、シンプルなアイテムをお届けします。


この架空のカフェで提供するのは

■ブラックコーヒ―

■カフェ・オ・レ

■フレイバー・ブラックコーヒ―

■ハニー・ミルク

■エスプレッソ


それぞれの味にあわせて、牛の色が変わったり、尻尾におめかしが付いたり。

牛を指差しながら注文してもらえるようなメニュー表も、そのうち作ってしまおうかしら(笑)



この企画は、何年も前から温めていたアイデアが実ったデザイン。裏話を少々。。。


実はこの牛のイラストのオリジナル図案は、私の祖父幡谷正明による絵でした。


お、おじいちゃん、絵描きさん?

と思われるかもしれませんが、絵描きが専門ではなく、獣医畜産学を専門にしていた学者でした。


獣医学の中でも、蹄のある大型動物を専門にしていて、戦後の物資不足の中で奮闘しながら牛の手術をしたエピソードや、当時日本よりもはるかに医学の進んだ欧米の研究室を訪れた際の驚きや努力などは、いつも興味深く、飽きる事がありませんでした。


もう何年も前に故人となってしまいましたが、その後書斎の掃除をしていた時に出てきたのが、膨大な数の論文の草稿や挿画の下絵。それまできちんと目を通す事がなかったため、改めて祖父の仕事を知る機会になりました。


専門家向けの内容ばかりなので、当然私にはチンプンカンプンなのですが、、、

ハッと目を惹いたのが、写真の挿画。骨格図(写真上)などの中に、蹄の具合によって牛がO脚やX脚になってしまうということを示した図(写真下)が。


【こ、これは、おじいちゃん。。。

 カワイイよ!】


と、驚きと喜びと入り交じった気分を胸に、祖母に頼んで下絵が入ったフォルダを形見分けしてもらったのでした。


それから早8年近くが経ってしまったのですが、ここ数年温めていた「コーヒ―」をテーマにしたラインナップを作るにあたって、この論文の牛に登場してもらうことになりました。





まず最初に作ったのがこちら、

『珈琲つなぎ』手ぬぐい。


これまでにない「ミルク珈琲」のようなモカ茶をベースに、アクセントで濃い珈琲色を入れました。


大きい牛はマグいっぱいの珈琲やミルク、小さい牛は、エスプレッソ。

尻尾におめかしがついた牛は、+スイーツの甘めな仕上がりに。


個展柄の浴衣に見られるような、吉原つなぎや菱つなぎのように、縦につながっているのは牛と珈琲豆。


シンプルな色味なので、珈琲男子へのプレゼントにも、おすすめ。


コーヒーフィルターの形を模した小さなメッセージカードもオマケで付いています。


手ぬぐい『珈琲つなぎ』

1500円

西荻南のキッチン雑貨の専門店、雑貨食堂六貨さん特製の保存瓶も2サイズでご用意。

 

手ぬぐいの柄に準じて、ブラック・カフェオレ・ブラック(+リボン!)・ミルク・そして小さいサイズはエスプレッソとミルク。

 

大きめサイズのこちらは、珈琲豆や乾物などを保存するのにとても便利!ワイドな口も出し入れしやすいのです◎

 

大 2100円 小 1600円

(下記イベントではオマケ付きで販売します)

 

手元にメモ帖がないとき、よくメモに使ってしまう、アレ。喫茶店のペーパーナプキンをイメージした一筆箋。

 

クラフト紙と薄手のハトロン紙の二色set。二つ折りになっているので、中にメッセージを書けます。

 

一筆箋/2色各10枚入

250円

続きを読む 0 コメント

2015年

1月

03日

お正月支度


あけましておめでとうございます。


昨年はplay on words、gallery cadoccoそれぞれで、沢山の方にお力添えをいただきながら魅力的な

企画に取り組む事ができました。ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。


本年も、魅力的なモノ作りを進めていけるよう一層努めてまいります。

どうぞよろしくお願い申しあげます。




さて、今年のお正月の自分のテーマは、一にも二にも「お節をつくること」でした。

暮れから準備を進め、何度か練習をして段取りを確認すること数週間。

フライパンを焦がしたり、歯触りイマイチ、、、?な仕上がりになったり、

途中試食いただいた皆様ありがとうございました(ペコリ)


アレもコレもと手を出したくなる自分の性格ゆえ、超段取り作業のおせち作りは不安と背中合わせだったのですが、なんとか考えていた品数つくれました。


昔のヒトは大方のものを作っていたのだから、12月の奥さん達は本当に忙しかっただろうな、と

想いを馳せつつ、買い物の時点から計画性を持たなければならないというのが、自身にとって

計画性を持つことの良い訓練になりました。



▲今回の工夫したで賞は、こちらの巻きす

自宅に「鬼すだれ」と呼ばれる大きめ巻きすが無かったため、どうにかできないかな、、、

と家にあるもので即席に。

竹串を普通の巻きすに括りつける事30分、使ってみたところとても良い具合に!

独り、台所で歓声をあげたひと時でした。


▼所々松の葉や竹の葉をあしらって。。。

一の重にはかまぼこ、紅白なます、大根と人参の含め煮、伊達巻き、アーモンド入り田作り

ニの重には田作り(大きめ煮干し使用)、伊達巻き、紅白なます、ごぼうの八幡巻き

三の重にはチャーシューとそのタレで味付けした煮卵

(写真クリックで大きくなります)



暮れに準備をしながら覗いたtwitterにて話題になっていた「羊のかまぼこ」をつくってみました!


クルリンとした角のような形になるのがポイント。


梅型の人参と桔梗型の大根は、蜂蜜梅で含め煮に。こちらとても◎だったので、普段でも試してみたいな。

続きを読む 0 コメント

2014年

12月

25日

まんまる羊のメッセージカード 日本橋三越、サウスアベニューにて販売します


先日ブログでご紹介しましたクレーター紙と伊予の風干しこうぞ紙でつくったカード、

「まんまる羊のメッセージカード」のお取り扱い店が増えました。


西荻窪の南口の「サウスアベニュー

イルミ和紙でお世話になった「日本橋三越本店4階呉服サロン」

にてお求めいただけます。


今年のお正月だけでなく、オールシーズン使える一枚ですので、

紙モノ好きのお友達への贈り物に添えたりしてお楽しみいただけましたら!


 


そして、日本橋三越では、姉様ポチ袋(舞妓さん、ネコさん)もあわせて展開していただいていますよ~。


待ったなしでお正月!日本!和!

の雰囲気が高まるこれからの季節、

お飾りとしてお一つ、いかがでしょうか。


一点ずつお着物も異なりますので、

気に入った柄を選んでくださいね。



メリークリスマス!

の日ですが、お正月の話題でした。

0 コメント

2014年

12月

24日

日本橋三越にてイルミ和紙販売終了となりました

今年のクリスマスシーズンは、夏にもお世話になった日本橋三越本店の呉服サロンの売り場にて

イルミ和紙の展開をしていただきました。


バイヤーさんのプッシュもあり(?)クリスマスカタログやチラシなどにも掲載いただいたおかげで、

思っていた以上の反響をいただき、沢山のお客様のもとに旅立ったとの報告をいただきました。


タイミングも良く、本美濃和紙がユネスコの世界遺産に登録されるという嬉しいニュースもあり、

その美濃の職人さんが作っているというアイテムで注目していただけたでしょうか。


皆様のご自宅で、これからもチカチカと灯りをともしてお楽しみいただけますように!



0 コメント

2014年

12月

18日

鳥取県大山町の旨いもん、包みました。


今年の10月、鳥取県の大山町(だいせんちょう)を訪れました。

ご近所のアーティストご夫妻、チャンキー松本さんといぬんこさんが「鳥取藝住祭」というアーティスト

インレジデンスに参加していたので、そのツテを頼りに、イザ鳥取!


15年前くらいに砂丘の方へは行った事がありましたが、大山の方面は初めてでした。

米子から少し離れたところにある大山町は、山アリ海アリ畑アリの自然の恵みが豊かな土地でした。


冬はかなりの積雪があろとのことで、温暖な瀬戸内の方とはまた違った気候のようです。




滞在中は、鯉取りを見学したり、

蕎麦打ち名人のお蕎麦屋さんで蕎麦をすすったり、酒蔵を改装したスゴーくスタイリッシュな酒場へ連れて行ってもらったり。


ご近所を流し歩くチャンキーさんが、西荻にいる時とごく変わらないノリでご近所の皆さんと仲良く過ごす様子を眺めたり。。。



あ、途中BBQの時間にチャンキーさんの似顔切り絵タイムもあり、その時は参加の皆さん大盛り上がり!


お二人は2ヶ月ほどの間現地に住んで、アニメーションを作りました。

まだ完成した本編を見ていないのですが、あちらで会ったあの人この人が登場するのだとか?


いつか東京でも上映を!


そして、「大山」が伯耆富士(ほうきふじ)と呼ばれる由来が一目瞭然なのが、▼ここ、「植田正治記念館」からの眺めでした。富士山と違って少し凸がある山なので、方角によってはあまり富士山的ではなかったものの、ここからはバッチリ見えるのでした。


週末だけの短い滞在でしたが、お世話になった皆様、本当にありがとうございました。



そして、ココからが本題?

そんな大山の山の恵みをギュギュッと詰めこんだ調味料をお取り寄せしました。

そして、パッケージをplay on wordsが担当させていただきました。


「大山からす天狗工房」から届いたのは、

1「暖だんにんにく生姜」

2「おせのがんじょの源 食べるラー油」

3「ごまのごっつぉ」

の三種類。


大瓶だと調味料って使い切れない、、、というお声も多いので、今回は小瓶を中心に仕入れしています。

1は、煮物、炒め物に耳かき2杯分くらい入れるだけで旨味倍増します。

2は、辛くないラー油ですが、ナッツ類もたっぷりと、刻んで贅沢に。

3は、棒棒鶏ソースやバーニャカウダーなどにも。

 マヨネーズと混ぜたりしても美味しいかも?!


続きを読む 0 コメント

2014年

12月

15日

クレーター和紙の新しい魅力―羊のカードできました!



「ポーラーフレンズ」手ぬぐいにセットされている「メッセージタグ」でも使用している和紙、クレーター紙を使って、この冬の新しい和紙ジャポネを作りました。


このクレーター紙、近づいて良くみると、とてもボコボコとしていて、本当にクレーターのような風合いがあるのです。


羊のモコモコとした感触を表現出来そう!とピンときたので、今回はこちらの和紙に活版印刷で羊の顔を印刷。

黒い顔のサフォーク種(^^)。


ハガキサイズの台紙に留めてあるので、クルリと回して、下にメッセージを書いて贈り物に添えてみては如何でしょうか。




クレーター紙とあわせて実はひそかな贅沢は、このきれいな若草色の台紙!

こちらは伊予の「風干し楮(こうぞ)紙」を使用しています。

通常のフラットで綺麗な仕上がりの紙に比べると、かなり波打っていたり混じりけがあったりとニュアンスがあるのですが、これは板や乾燥台の上で干したのではなく、洗濯物の用に一枚ずつ吊るして干しているからこそ生まれる風合いなのです。

こちらの和紙を作った職人さんは、残念ながら他界されてしまったそうなのですが、なかなかこの風合いを再現出来る方がいないのだとか。。。職人技というのは個人の技術に寄る部分も大きいのですね。


まるで草原の上に羊がふわりと乗っているような、そんなコンビネーションをお楽しみいただけましたら

嬉しいです。


12/16(火)〜gallery cadoccoの「クリスマスマルシェ」にて販売開始します。

正面向き、横向きの二種類あり。トレーシングペーパー製の封筒付き。


0 コメント

2014年

12月

10日

イルミ和紙 ウチの場合・・・


イルミ和紙の季節、というのは何となくクリスマスのひと月前から始まるような気がします。

街中にイルミネーションがちらほら出てきて、赤と緑の色が目にとまるようになってきて。。。


さて、家にもイルミネーション飾りますか!という気分になるのです。

と、言う訳で、今年も自宅にイルミ和紙を飾っています。


大きなツリーを飾る場所も無いマンション住まいならが、何かツリー的なものを飾りたい欲もあり。。。

そこで、cadoccoから引き継いで自宅にあった素敵な枝振りの枝を引っ張り出してきてディスプレーに。

あとは、ニシオギセカイツアーをしながらハンティングしたオーナメントのアレコレをプラス!



今年のイチオシ(?)オーナメントは、西荻イトチさんでみつけた、ヤドリギ!

小さい緑の葉っぱをリボンでとめてあります。


モチーフとしてとても好きで、以前ににわとり文庫さんで購入したグリーティングカードにもあったのですが、アメリカやイギリスではとてもポピュラーなモチーフのようですね。


彼の国では、ヤドリギの下に立っている女の子は、キスを求められたら断われないのです。

なぜなら断ると、翌年は結婚のチャンスが来ないという、ビックリな言い伝えが!


ポイントは、「誰からのキスも」という部分!ヒャ!

I saw mommy kissing Santa Claus Underneath the mistletoe last night. 「ママがサンタにキスをした」

ジャクソン5が唄うあの曲も、永遠の定番です。


我が家のヤドリギは、残念ながら小さすぎで、その下に立つには・・・少々(^^;)

なので、小人用にご用意しています。


 

 

 

 

本日、12月10日の夜7時頃からwebshopでのお取り扱いが始まります!

 

クリスマスプレゼントにも、おすすめです。

 

webshopはこちらから

 

あ、こちらの写真は「リース」タイプですが、勿論「ネコ」も販売します!

 

今年のイチオシは、▼写真のように真ん中の穴の後ろ側に三角コーナーで写真をつけて、フォトフレームのような使い方をする方法。

 

ネコ好きの方だったら、やはりネコの写真を入れる、かな?

 

0 コメント

2014年

12月

09日

play on wordsのWEB SHOPをオープンします!

 

play on words WEB SHOP(http://playonwords.thebase.in/)をオープンします!


スタートは明日、12月10日(水)19時前後から。

それまでの時間はカートをご覧いただけますがSOLD OUTの状態になっています。

 

ゆくゆくは手ぬぐいもお取り扱いしますが、まずは「和紙ジャポネ」シリーズから。

 

オープン記念として、1月10日までのひと月のご注文分は送料無料でお届けしますので、

気になっていたけど遠方でなかなか手に出来ない、、というお客様にも

気軽にご利用いただけましたら嬉しいです。

 

 実はプレゼントに購入というお客様が多いのが

「イルミ和紙」

 

お母様に、お友達に、

差し上げる方を思い浮かべながらデザインとカラーを選ぶのも楽しいひと時ですね。

 

・リース/ネコの2デザイン

・マルチカラー/白(常灯と点滅の切り替え)の2カラー

 

 クリスマスに間に合うようにお届けします。

 

 

大江戸小判シリーズ

 

特別なポチ袋をお探しの方、

これを出したら、話題性も抜群!


年末ジャンボ、買われましたか?

たっぷりお札の入った和紙で出来た宝くじケースに大事にしまってみてはいかがでしょうか。

 

 

・ポチ袋

・宝くじ&通帳ケース

・ご祝儀袋

・大福帖型メモパッド

 

 




手書きのカードを送る季節ですね。


こちらの活版グリーティングカード4種類もweb shopでお取り扱いを始めます。


一文字一文字丁寧に文字を記す時間

も一緒にお届けしたい、そんなクオリティのカードです。



・のし

・金魚

・椿 Thank you

・椿  happily ever after



0 コメント

2014年

12月

07日

月刊MOE一月号にインタビューが掲載されました


毎月3日に発売の月刊MOEの最新号、2015年1月号「絵本好きのためのマスキングテープ図鑑」の中で、

マスキングテープの使い方インタビューを掲載していただきました。


gallery cadoccoの紙テーマの企画展「パピエフォレスタ」でも少しご紹介していたのですが、趣味で昔からスクラップブックを作っています。日常的に手にした素敵なタグ・包装紙・紐etcを適当に貼り込む保存用のもの他、旅に行った後にその旅を振り返って作る旅のスクラップも徐々に増えてきました。


時にはそのスクラップブックの1ページから、次のデザインのヒントを得たりもするため、半分はネタ帖(?)としてのお楽しみでもあり。。。


何とこの号は、漫画家の羽海野チカさんの初の大特集!その他、人気のヒグチユウコさんの新連載がスタートしたり、絵本作家イエラ・マリさん(絵本持っています!)の特集もあったりと、どのページも全力投球で面白いのです。マスキングテープの最新カタログも、じっくり見入ってしまいました。


その為か、全国で売り切れあいついでいるそうで、12月後半にかけて再販されることが決定したとのこと。

お近くの本屋さんで手にとっていただけましたら嬉しいです。


 

 

こちらは、本誌には掲載されていない、お茶のお稽古スクラップブックの1ページ。

 

あらためて日付を見てみたら、2011年とあり、既に3年以上前のことと少々驚き。

 

この頃も、細いマスキングテープ×その上に文字というマイブームがあったみたい(^^)。

 

月に二回のお稽古では、毎回季節毎のお茶菓子と床の間のしつらえがされていて、どれもその時期ならではの嗜好をこらしたものでした。

 

写真の「千代の春」はお正月のお茶菓子で、フワッとした米粉のおせんべいにシンプルに描かれた鶴がたまらなく好きでした。

 

 

そして自宅でも気に入って使っているのが、石原紙工さんの「クラフトスクラップブック」。

その石原紙工さんから聞いた便利アイテムが「細いポスカ」。昔ながらの定番文具ですよね。

 

ポスカと言えば太いもの、昔ポスター書いたりした時につかった、アレ?というイメージがあるのですが。。。(私がそうでした)

実は、顔料インクという特性から、マスキングテープの上や写真の上にもスラスラと書けるという優れもの!

 

0.7mmという極細タイプですとかなり細くて使い勝手も抜群です。

 

これからのスクラップブック作りも、マステ&ポスカと共に、楽しめそうです!

 

 

 

0 コメント

2014年

12月

01日

漬物店「喜多福」のブランディングデザインをご紹介します

安藤商店の手がけるお漬け物ブランド「喜多福」のブランディングデザインのお仕事をご紹介します。


今年の春先にお問い合わせをいただいてから足掛け半年、喜多福の社長さんはじめ皆様に沢山の意見を伺いながら、そして伺うごとに美味しいお漬け物をいただきながら、オリジナルデザインの包装紙、パンフレットなどが出来上がりました!


今回のお仕事、嬉しい事にこれまでのplay on wordsのお仕事をみて、デザインの面で関わってほしいとのご依頼をいただきました。


これまでグラフィックデザインで作ってきたフライヤー、DM、オリジナルグッズなどでは、あまり「ブランド全体」という規模ではありませんでした。そんななかご依頼いただき、相談を重ねながら進めていく工程は、とても楽しいものでした。


ロゴマークやイメージカラーのご提案などは、ブランド全体のイメージに関わることでもあり、緊張しながらでもありました。それでも、これまでになかった雰囲気にしたいというお仕事に関われた事、とても光栄に感じています!



しかしそもそも私自身、食品について、そしてお漬け物についての知識も十分だったとはいえません。

まずはお漬け物について勉強をして、世の中のお漬け物の動向についてリサーチをして行く中で、

そうかあ、もっとお漬け物食べよう。

いっそ、サラダと考えてもよいのでは?

と、自分の「漬け物観」が変わっていくのを実感したのでした。


塩分が高いという思い込み、ありませんか?

長期間かけて塩分を抜いていく製法を知り、以前より減塩に取り組んでいる業界全体の取り組みなどを知る事で、サラダ&ドレッシングよりもあっさり食べられるということを実感しています。

発酵の力で旨味も増して、生の状態よりも更に風味豊かに食べられるのです。


沢庵や梅干しのように年中作られている定番品もありますが、お野菜の旬を感じるラインナップも様々。

菜の花、茄子、大根のおいしい時期のべったら漬け、、、と季節毎に各種揃っています。


生野菜だと何週間も置いておくのはさすがに出来ませんが、お漬け物なら塩蔵や発酵の力で長期の保存も可能です(ただし、未開封の状態で、ではありますが^^;)。一人暮らしの方や、毎日調理に時間を割けない!という方の強い味方、ともいえそうです。




上の写真にある丸い紋、何の柄か分かりますか?

おめでたいブランド名にちなんだ「おかめ」が3つ並んでいます。

昔の喜多福の看板には、このおかめのシルエットの中に「ふく」と書かれていた紋がついていたのですが、

今回は、現代風にアレンジ。


筆文字風の老舗らしい文字ですが、あえて色味はくろではなくブルーグレー。

このくすんだ青みのあるグレーという色も、実は喜多福本社の地名にちなんだ「湊鼠(みなとねずみ)」という色。別名「深川鼠」とも呼ばれる色味は、江戸時代からの由緒ある名前なのだとか。

昔は「湊町」とよばれた、中央区湊に本社を構える喜多福らしいカラーをチョイスしました。


▼天然の色ってこんなにキレイなんだ!と、改めて驚きながら、お漬け物の撮影会を開催、そしてお買い物の際にお渡しするリーフレットや栞も完成しました。



続きを読む 2 コメント

2014年

11月

24日

西荻婚展 ことほぎのニシオギフト出品します 11/24-30

西荻案内所さんにお誘いいただいて、このたびプレイオンワーズの「ことほぎグッズ」を

「西荻婚展」にて出品することになりました。


金魚尽くし-嫁入り-」手ぬぐいや「活版グリーティングカード」などを中心に、お祝いの席にピッタリのアイテムや

パッケージなどを販売いただきます。また、これまでに手がけたご祝儀用のオリジナルデザイン手ぬぐいのサンプルの

展示なども行っていますので、この機会に是非ご覧ください。

(※商品の販売は西荻案内所です)


11月23日(日)は、手しごと市会場の井荻會館にて、写真パネルの展示。
11月24から30日までは、「かがやき亭」「ていねいに、」「西荻案内所」の3箇所で写真パネル展示を行うそうです。


以下、西荻案内所のHPより。


/////////////


きっとかつてあった「村の結婚式」を、
現代に再現した西荻婚。
昭和レトロな井荻會館での披露宴、
村の鎮守・井草八幡宮での挙式、
西荻窪駅前からの花嫁道中の様子を、
写真などで伝えます。
「結婚式」という人生の節目を通して、
人と町とのかかわりが見えてきます。


「村」ぐるみの結婚式=西荻婚
西荻婚の披露宴が行われた「井荻會館」は、地域団体が長年管理してきた昭和初期築の歴史ある建物です。畳敷きの大広間ではかつて、結婚披露宴も行われてい ました。西荻婚は、井荻會館での披露宴、地域とゆかりの深い井草八幡宮での挙式、それから西荻窪駅をスタートする人力車お練りパレードで構成されていま す。披露宴のしつらいは西荻の骨董街のお店が全面協力。地域の人びとに祝福される二人の門出が、この写真展の一番の見どころです。

個性あふれる4人の写真家
西荻婚は4人の写真家によって撮影されました。新郎と親しい鍵岡龍門氏は雑誌などで活躍する写真家。ポーランドのゾーシャ・ボブロウスカ氏は世界の結婚式 を撮影してまわる写真家。小林健氏は日本経済新聞の写真記者として報道の一線で活躍中。西荻在住の寺尾祐一氏は今は珍しい大判カメラを操ります。それぞれ の視点の違いも興味深いです。

西荻案内所では写真展示にあわせて「ことほぎのニシオギフト展」も行います。
引出物やお祝いに、西荻で生まれたすてきなギフト(「ニシオギフト」と名づけました!)はいかがですか。
ご注文・ご予約も承ります。
披露宴メニューの一部再現企画等も予定しています。

「西荻婚」展日時:
11/23 手しごと市会場内(井荻會館)
11/24-29 11:30-16:00 かがやき亭(西荻北4-4-4)
11/24-30 13:00-18:00 西荻案内所(西荻北3-18-10 休=木曜)
11/25-28 7:00-22:00 11/29・30 12:00-17:00 食とセラピー ていねいに、(西荻南1-18-11)

写真
鍵岡龍門
ゾーシャ・ボブロウスカ
小林 健
寺尾祐一

ことほぎのニシオギフト展(西荻案内所)
play on words
yap!
アトリエすゞ途
雑貨食堂六貨
青空亭
アロマフレッシュ
茶舗あすか
ほか


企画=西荻案内所
協力=NPO法人劇場創造ネットワーク

0 コメント

2014年

11月

17日

タータンだって、ニシオギ色に!


gallery cadoccoも参加する今年の「ニシオギセカイツアー」、cadoccoのテーマは、そう、スコットランド。

連想ゲームで思い出すものとして上位に上がるのが「タータンチェック」「キルト」。


日本の家紋と同じような考え方で、チェックの色と縞のピッチなどを見る事で元々どの家に属している柄なのかが分かるとのこと。上杉家の。。。伊達家の。。。と、いまでも家紋を大事にする日本人にとっては、なんとなく親しみのある考え方ですね。



そんなタータンチェック、日本語で言えば格子柄。


「ニシオギ」でひとつ考えられないだろうか?!というのが今期のテーマ。

play on wordsというブランド名は「コトバアソビ」という意味ですから、ここは一つ、頭を捻って。。。

「に(2)」と「し(4)」でシンプルに!


西荻案内所さんが夏には「西荻案内音頭」という盆踊りをお披露目していましたが、その中の歌詞、

「ニシニシニシニシ 東京のニシ、ニシニシニシニシ 荻窪のニシ」

というそのテンポにのるような、2本と4本の縞が繰り返された、こんなチェックが出来上がりました。


▼こちらはニシオギセカイツアーのgallery cadoccoで発売します、ポストカード。

実は手ぬぐいもご用意していたのですが、、、

工場の繁忙期にも入ってしまったこともあり、完成は来年になりそうです。


こちらは来年のお楽しみに♪


0 コメント

2014年

11月

15日

イルミ和紙 日本橋三越にて販売開始!

日本橋三越本店の4階、呉服売り場にて、「イルミ和紙」のお取り扱いが始まりました!


今年の三越のクリスマスは、「NORDIC TALES」ということで、北欧の暮らしから学ぶことをテーマにしています。

三越/伊勢丹両方の店舗では、「クリスマスカードを贈ろう」キャンペーンも開催中。

 

モノをおくる、だけではなく、気持ちを、

想いをおくるのに、クリスマスや年賀状は

またとない機会ですね。

 

私も昔からお手紙を書くのが大好きでした。

カードを選んで、切手を選んで、、、と、

メールが主流の今では現在では贅沢な時間かもしれません。


100円のチャリティもついたオリジナル切手、カード、封筒のセットを購入して、大事な人にお便りを。

(11月26日から販売開始)そんな特別セットもご用意されているそうですよ。


そのテーマにあわせて、店内各所にあるクリスマスディスプレーの大きなリースには、

クリスマスカードと羽根ペンがあしらわれていました。


キラッキラの豪華さとちょっと違う、大人っぽい渋めなディスプレー、必見です!



8月にFIVE SHOPSで出展した三越本店4階の呉服・和雑貨の売り場で展開しています。


どうしても売り場が明るめなので、イルミ和紙の光が若干分かりにくいかもしれませんが。。。

実際にお家で使っていただくと、夕方過ぎの少し暗めのお部屋の壁を華やかに彩ります!


イルミ和紙の他にも、他のメーカーさんの手ぬぐいや風呂敷、小さな行灯のような和の卓上照明などなど、この時期ならではのグッズが集まっています。


11月26日からは干支アイテムが並ぶので店頭の様子も変わるかもしれませんが、クリスマスまで引き続きお取り扱いいただきます。


イルミ和紙をお求めの方に伺うと、実は「母への贈り物に」というお声が多いようです。少し早めにクリスマスプレゼントとしてお贈りすると喜ばれますね。

0 コメント

2014年

11月

13日

cadocco in Scotland イルミ和紙の販売します11&12月


さ〜〜〜いよいよ今年もクリスマスシーズンがやってきますね。

今年で3回目となる、ニシオギエリアの冬のイベント、「ニシオギセカイツアー」は11月22日から!


gallery cadoccoがお送りするこのシーズンの企画展は2つ。

「cadocco冬じたく」11/22~26 「クリスマスマルシェ」12/22~25


毎年国のテーマを決めるのですが、、、上のイメージでもうお分かりでしょうか?

今年のテーマは、「スコットランド」!

私も昨年とても久しぶりに訪れたスコットランド、最近は何かと話題が多いですよね。


9月には独立に関しての住民投票があり、そして現在のNHK朝の連続TV小説「マッサン」のお話の中でも

主人公の奥さん、エリーさんの出身地であるスコットランドのことがちらほらと。


なんとも良いタイミング☆


この企画展の間、cadoccoではplay on wordsのイルミ和紙を販売します。

クリスマスマルシェの時には、新作の手ぬぐいも発表出来るかも・・・?

(ギリギリかもしれませんが)こちらもお楽しみに。




「イルミ和紙の使い方」


今年のイチオシは、

◀写真フレームとして!


真ん中に空いた輪から覗くように、後ろに三角コーナーでペタリ!

0 コメント